クリスコーネルは何故日本嫌いなのか?来日の際の捕鯨や戦争が原因

   

Pocket

ロックバンド、サウンドガーデンやオーディオスレイヴのボーカルとしてかなり有名人であったクリスコーネルさんが逝ってしまわれたようですが、まだ52歳という事で、まだまだお若いのに無念であったでしょうね。

実は現在ツアー中でもあったみたいで、周りの方も驚かれているようで、ファンの方も残念だったでしょうね。

特に思い出深いのが、007カジノロワイヤルのオープニングでYou Know my nameなんかは一世を風靡してクリスコーネルさんの歌唱力、あの4オクターブの歌声をとくとみせつけられましたよね。

すでに普段の声がイケメンですし、顔もイケメンですし、私が良く嫉妬するできる男だったみたいですね(笑)

そんなイケメンのクリスコーネルさんですが、実は同世代の人も意外と早くいなくなっているんですよね、例えばアンドリューウッドさんやシャノンフーンさん、レインステイリーとか、ほとんど同世代の人ですよね。

人によってはニルバーナなんかよりも好きという人もいましたし、カートも認めたグランジの代表でもあっただけに、非常に残念ですが、どうもクリスコーネルさん、日本でも来日した際は、大阪御堂会館などでもライブを行っていましたが、実は驚くなかれ、日本嫌いなんだとか。

親日家はウィルスミスさんとか、かなり耳にすることも多いのですが、日本嫌いというのは珍しいなと思いまして、色々とクリスコーネルさんを調べてみました。

 

Sponsored Link

 

イケメンのクリスコーネルさんは、本当に日本嫌いなのか?

日本嫌いといっても、もしかして日本食嫌いとか、日本の気候が嫌いとか、日本の習慣が嫌いとか、人によってこの文化や風習、習慣が受け入れられないという事がありますよね!

かくいう私も、日本人ではありますが旅行に行ったりしたときに、どうも馴染めない食事があったり、詳しく言うと味付けが薄すぎとか濃い過ぎるというようなことや、食材自体の食感とかのど越しなんかがダメなことはありますよね。

それと同じで、クリスコーネルさんも日本嫌いなのではなくて、日本に来日して色々と日本の食事や文化などに触れ合うときに、自分に合わない食事や習慣があって日本嫌いになったのではないかという事が考えられるのではないかと思うんですよね。

ただ、それだとアメリカから常備食を持ち込めばいいわけで、他にも深い理由があるなという結果になりました(笑)

ちなみに、嫌いと言えばつい最近しくじり先生に出たこの人も、そんなところがありますよね→江本孟紀の解説の評判がめちゃくちゃ悪い!広島が嫌いな理由や暴言

 

クリスコーネル

 

クリスコーネルさんが日本嫌いの理由は、捕鯨をしているのが原因?

というのも、オリビアニュートンジョンさんという女性の歌手の方がいますが、こちらの方も日本嫌いとして超有名なのですが、理由としては捕鯨をしているからなんだそうです。

ご本人曰く、イルカのようにかわいい、そして賢い動物を捕まえるような国で歌う気は一切ないんだとか(笑)

海外の方って、やはり宗教も多様化していますし、信仰の幅も日本に比べると広いでしょうから、このようなことを日本がしている!というようなことに対して、アレルギー反応でもあるのでしょうか。

クリスコーネルさんも、実はこのような思想があって日本嫌いになったことも考えられますよね。

 

Sponsored Link

 

クリスコーネルさんが日本嫌いの理由は、戦争が原因?

この線もあると思うのですが、例えば自分の父親やまたは祖父が戦争で日本とやりあっていた頃の記憶を、昔話のように刷り込まれ、日本は悪い所だ!というような考えを幼少期より植え付けられていたとしたら、間違いなく日本嫌いになりますよね。

わたしも、仲の良い友人が猫嫌いで、それまで何ともなかった猫をみると、どうも好きになれなくて、いつの間にか嫌いになってしまったり、食べたことが無い野菜も美味しくないと永遠と聞かされていて、いつの間にか嫌いになったこともありましたね(笑)

ちなみに、イギリスの有名なミュージシャンのピートタウンゼントさんのように、親戚や自身の父親が戦争中に日本軍の捕虜にされてたりしたこともあり、怖がっていたというようなこともあったようですね。

ただ、この時は来日時のあまりの歓迎ムードに、ちょっと日本好きになられてたような印象もありますけどね。

クリスコーネルさんも、もっと日本嫌いと言わず、日本にどっぷりつかって頂けたら、必ず日本好きになっていたと思うのですが、どうもタイミングがなかったようで非常に残念でした。

 - 気になる時事ネタ