本多千香 メルボルン事件の真相や現在の画像…チャーリーとは誰?

      2018/04/30

Pocket

爆報THEフライデーに今回取り上げられるのは史上最悪の冤罪事件が取り上げられるようで、その事件とはメルボルン事件と言うようですね。

今回も有名人についての何か面白い話し方思っていましたが、今回は少し方向性を変えた話題のようで、少し気になるので調べて見ようと思います!さて、先週までの爆報THEフライデーの記事については、少しまとめていますので気になる方はどうぞご覧ください。

松尾紀子(アナウンサー)退職理由とは…現在の職業や激やせ原因他

田中康寛 結婚相手との馴れ初めや画像…上脇結友のプロフィール他

さて今回注目されるのは、本多千香さんなのですが、この方が最悪な冤罪被害に合われた方のようで、このメルボルン事件と言われるようになるまで発展するわけですが、一体どのような事件だったのか少しおさらいをしつつ、真相に迫ってみたいと思います。

にしても、冤罪というのは怖いですね、私は勿論経験はありませんが、満員の電車での冤罪もありますし、いつ自分の身に降りかかるかわかりませんので気をつけないといけませんね(笑)

 

Sponsored Link

 

本多千香 メルボルン事件の内容や真相とは…

本多千香さんは、当時36歳で大宮でお仕事をされていた方のようですが、きっかけは旅行に行こうと誘われたことによるものです。

メルボルン事件の話を簡単に説明しますと、仲間内で旅行に出かけた際に、自分のバックが使えなくなり、代わりのバックを使っていたところ、それに仕掛けがしてあり、運ぶことの許されないものを運んでしまったことがメルボルン事件のきっかけです。

国際人権法 人間の尊厳の尊重・確保と司法 [ 山下潔 ]

当時、冤罪との声も日本国内では多く上がったようなのですが、真相にはとある外国人が関係あるようなのです。

後程、その本多千香さんが冤罪として収監されてしまうのにきっかけとなった出来事と外国人の方については、触れて行こうと思いますよ!

 

本多千香

 

本多千香の現在の画像やチャーリーとは一体誰なのか?

現在60歳を超えている本多千香さん、顔画像をのせていますが、やはり年齢は重ねられていますね!

メルボルン事件にて冤罪で収監されてしまったのは、どうも裁判の時の通訳の人の通訳の能力が非常に悪く、思っていたことがほとんど伝わらなかったのではないか?ということが原因のようです。

メルボルン事件個人通報の記録 国際自由権規約第一選択議定書に基づく申立 [ メルボルン事件弁護団 ]

これは確かに、人の運命を左右するときに困りますよね、私なら裁判をやり直せとか、ブーブー怒るでしょうね(笑)

さて、そんな中気になるのは、仕掛けをされたスーツケースを誰が用意してくれたかなのですが、どうも調べますとチャーリーという人物が、本多千香さん達のスーツケースを用意してくれたようで、それに何の疑いもなく本多千香さんは使用されていたようですね。

ただ、その仕掛けがしてあるものを渡してくると言う時点で、そのチャーリーという人物は非常に怪しいですよね。

 

Sponsored Link

 

本多千香 冤罪事件に賠償金は出たのか?

気になるのは、冤罪事件に巻き込まれたということで一躍有名になってしまった本多千香さんなのですが、冤罪ということで気になるのは賠償金ですよね。

メルボルン事件では、実刑にて収監されてしまっているので、向こうでは冤罪扱いとはなっていないものと思われます。

プラチナデータ プラチナ・エディション [ 二宮和也 ]

当時日本政府は内政干渉となるので、関知しておらずこの事件については、本多千香さんには賠償金のそのものは払われていなさそうですね、では実際に冤罪だとして取り扱われていた場合、どれくらいの賠償金が支払われるのでしょうか?

賠償金の計算額としては、1日最低でも3000円~最大で12500円までの幅が日額の設定であるようなのですが、最低3000円×365日×10年としても1095万ほどにしかなりませんから、私ならお金よりも時間を返してほしいと思いますね(笑)

今回の爆報THEフライデーではもう少し深いお話も聞けそうですので、見逃せませんね!

 - 気になる時事ネタ