川崎宗則の復帰報道、年俸は今宮以上でポジションはセカンドか?

   


これは正直嬉しいニュースなんですが、いかんせん川崎宗則さんにとっては、本当に苦渋の決断だったでしょうねー。

というのも、川崎宗則選手は日本での順風満帆なプロ生活を投げ出して海外へと身を預け、メジャー昇格、レギュラー定着を目指してきていたわけですから、今回シカゴ・カブスからリリースされた際は、どのような気持ちだったのでしょうか。

私が同じような身なら、正直一番油の乗った時期にチャレンジして、アメリカで通用しなければ、帰ってこれる、迎え入れてくれる場所があるのは心強いですねー、最後は骨を拾ってやると言ってくれてるわけですからね。

普通、そんな都合の良いことって出来る訳ないんですけど、それを実現してあげたソフトバンクホークス、太っ腹ですよね。

そんな、川崎宗則の復帰報道なのですが、気になるのは福岡の天気(笑)、じゃなくて、確実に守れるポジションが今はないわけですから、どのように工藤監督が選手起用するのか、少し気になりますね。

また、入団に際し契約金や年俸などの設定も、メジャー帰りではないわけで、どの程度に設定されているのか気になりますね。

私、川崎宗則選手のことを知らない、これから野球を始めよう!もしくはもう始めてるよという子供たちにおすすめのグローブは、やはりアシックスでしょうねー。

日本人の手足の形や動き方などを、しっかりと熟知されたかのような動きでグラブ捌きができますよ!

 

アシックス プロフェッショナルスタイル 少年軟式グローブ 川崎選手モデル オールラウンド用 BGJ5P

 

Sponsored Link

 

川崎宗則の復帰理由は何か?やはり奥様と息子さんか・・・

数年海外で、武者修行のようにマイナーの試合、メジャーの試合に出られておりますが、やはり海外の野球環境は非常に大変だったとかー、長時間のバス移動、食事の量や質など、日本人にはバッチリあわないと思うんですよね。

そして、何より奥様と息子さんが、海外にずっといることに不安や不満があったのではないかと思いますよね。

 

川崎宗則 復帰報道 ポジション

 

川崎宗則の年俸や契約金はいくらなのか?海外ではマイナー経験がほとんどだが・・・

まず川崎宗則の最盛期の年俸だと、かるく2億を超えて推定年俸が、2億4千万もあったわけです。

が、恐らく今回の日本復帰の際の年俸や契約金は、球団への功績度はあるでしょうけど、恐らくゼロから見直しじゃないかと。

まず同じソフトバンクの松坂大輔選手が、4億といわれていますから、あれだけ活躍されていないのに・・・と思ってはいますが、川崎宗則さんも恐らく、億単位だと思います。

ちなみに、契約金については、多分川崎宗則が辞退もしくは、そんなに高い金額じゃなく契約をしていると思いますよ!やはり面倒を見ていただいていたソフトバンクホークスには恩がありますよね(笑)

推定1億円の打席数やヒット数のクリアが査定項目になり、全て満たせばさらに数千万上乗せのような感じではないでしょうか。

 

Sponsored Link

 

川崎宗則のライバルは今宮健太で、川崎宗則はセカンドへコンバートか?

現在本多がセカンドを守っています。

そしてショートは今宮健太ですが、あの守備範囲と肩、フィールディングを見ると、このポジションは確定させておいた方が良いでしょうね。

そうなると、川崎宗則はセカンドコンバートの可能性が高いです、ただしっかり守れれば、本多の守備固め起用などではなく、スタメンで出場できるかと思いますね。

ただ、年齢的にもキャリアを終わらせる時期に差し掛かっているので、セカンドでも悔いなく、スタメンじゃなくとも悔いなく、打てなくても悔いなく。

あの持ち前の明るさでガンガンと元気ハツラツでプレーして頂きたいものですね!

 - 気になる時事ネタ