丘みつ子の旦那は誰…若い頃や陶芸の画像にアトリエの場所はどこ?

   

Pocket

こんなところにあるあるが。にあの丘みつ子さんが出演されるようなのですが、丘みつ子さんをご存知の若い方はほとんどいないでしょうから、少し丘みつ子さんについてお話をしようと思うのですが、若い頃の画像を少し拝見すると、とても美人な方ですね、先日も記事にしたのですが、この人の奥様ぐらい好きかもしれません→巨人田口麗斗が美人チアの後藤芽衣と結婚!年齢や職業、馴れ初め他

特に丘みつ子さんの好きな部分は目元なんですよね、そしてさすが元モデルさんということもあってか、身長も166センチと高く現在69歳とは思えないですよね。

私の祖父母は年々腰が曲がってきて、昔よりも身長が縮んでいるのではないか?と疑義していましたが、つい先日聞いてみるとどうも5センチ以上縮んだと言っていましたね(笑)

年々腰が曲がってきたことが原因のようですが、丘みつ子さんは姿勢も良く、私も年齢を重ねるならやはり健康的でスラッとした姿勢でいたいですね!

さて、そんな丘みつ子さんですが、今日は色々と調べてまいりましたのでご覧ください。

 

Sponsored Link

 

丘みつ子の旦那は一体誰?離婚しているのか…

丘みつ子さんの旦那さんは、元ジェット機のパイロットのようなのですが、ジェット機と言えば旅客飛行機と違うようなイメージを持ち合わせましたが、プロペラを使用しないジェットエンジンであれば、ジェット機と呼ばれるようですね。

ということは、荷物を輸送する飛行機のパイロットであったり、もしくはANAやJALの国内線・国際線のパイロットであった可能性は非常に高いと思われますが、当時のパイロットは花形でしたし、年収も非常に高かったのではないかと思いますね。

恐らく年収は1000万は軽く超えるでしょうし、相当貯金も出来たでしょうね、ただ国際線などにパイロットだと中々家にも帰れないと思いますから、丘みつ子さんも旦那さんが帰ってこずに寂しい思いもされたことでしょうね。

私なら、待つのは嫌なので離婚をするかもしれませんね(笑)ちなみに丘みつ子さんは待てるタイプの方なのでしょうね、離婚をされたという記事は見当たりませんのでご心配なく。

 

丘みつ子

 

丘みつ子の若い頃の画像に陶芸の作品画像!

丘みつ子さんは最近ではドラマでいうと、火曜サスペンス劇場などで拝見することはありましたが、それ以外の作品ではお目にかかることはあまりありませんでしたが、どこで何をやっていたか不思議にわからなかったのですが、もしかすると子供さんの子供、いわゆるお孫さんがいてもおかしくない年齢ですから、孫の子育てを手伝っていたのかとも思っていましたが、どうも、陶芸に打ち込まれていたようですね。

丘みつ子 陶芸

画像を拝見すると、一見何がなんだかわかりませんでしたが、雰囲気的にとても高そうな感じがしますね。

私は以前陶芸ほどではありませんが、湯呑みを作ったことがあるのですが、意外と指先に神経を集中させないとちゃんとした形にならずに、変な形になってしまうんですよね。

しかも文字を書いたりも、意外とうまく書けないので、恥ずかしいくらいぐちゃぐちゃな湯呑みを作った覚えがありますね、丘みつ子さんはその面では、非常に指先が器用な方なのかもしれませんね。

 

Sponsored Link

 

丘みつ子のアトリエの場所はどこ?

丘みつ子さんが陶芸に打ち込まれているのは良くわかりましたが、陶芸を作られている場所はどこなのでしょうか?

ご出身は東京ですから、東京都内で作っていてもおかしくないのですが、調べていくと「箱根」というワードがありました。

なんと今から既に20年以上前に自宅を箱根の居に移されてそこで陶芸に打ち込まれていたのだとか!

アトリエというより、元々はセカンドハウスだったのでしょうけど、自宅の敷地も900坪越えととんでも無い大きさのようですから、旦那さんのパイロットマネーの凄さがわかりますね(笑)

現在ではミツバチを飼われているということなので、養蜂などに加え、野菜の自家栽培と本当にロハスな生活を送られているという事で、私の理想系の形を実現されているのが、羨ましすぎますね。

スローライフ実現は意外と仕事をしながらでは難しそうなので、私も歳を重ねて60歳ぐらいになったら実現に向けて動きたいですね!

田舎暮らしの元気な食卓 / 丘みつ子 【本】

 - 気になる時事ネタ