田中愛夢里 身長や体重とは…所属事務所や通う空手道場はどこ?

   

Pocket

あのトリンドルさんなどは所属をするプラチナムがイベントを開催しましたが、金の卵発掘オーディションというもので、次世代を担う若者、そして何より金の卵を発掘するグランプリの発表がありました。

最近は年齢が一段と若くなっていますから、今回も10代前半ぐらいかと思っていましたが、グランプリには10歳の安藤百華さんが選ばれたようです。

あまり小さな内から芸能活動というと、学業との専念も大変なのですが大丈夫なのかと思う反面、才能ある若い子が芸能界で活躍し、はたまた世界へと飛びだって欲しいというような、何だか親心も芽生えてきてしまう今日この頃なのですが(笑)

そんな中少し気になる子がいまして、名前が田中愛夢里さんと言われるのですが、中学生の部のグランプリを受賞されたようなのですが、スラッと長い足が目立ち、この子が活躍する予感もありまして、少し取り上げてみたいなと思います。

特に気になるのは、同じように若い子だと身長や体重などは気になるでしょうね、もしかすると私もオーディションに出られるようになるには、身長や体重がクリアできねば…なんて考えられている方も多いことでしょうからね。

 

Sponsored Link

 

田中愛夢里 身長や体重は何キロ?中学2年生の平均でいくと…

田中愛夢里さんの、年齢は14歳ですから、今が成長盛りだと思いますが、身長や体重はどのくらいなのでしょうか?

写真で見ましたが、今回はヒールを履かれているので、はっきりと身長はわかりづらいと思いますが、中学2年生ということで考えれば、全国の平均で156センチから157センチほどのようですね。

\いまだけ/プレゼント♪超大増量→【感想\9万/】→逆転【-10kg】→みんな【秘密】で実践中!TV話題!超人気!これが、本物の酵素原液(糖蜜水で薄めていません)。ファスティング酵素ドリンク!楽天ランキング→1位のダイエット!コスミックエンザイム!

そして、体重は50キロ前後のようですが、このような芸能活動をされていることを考えますと、50キロは超えていないのではないでしょうか。

 

田中愛夢里

 

田中愛夢里 所属事務所はどこ?

兵庫県のご出身ということもあって、所属する事務所は関西だという事で探してみましたところ、発見できました。

関西コレクションエンターテイメントに所属をされているようで、今後の活躍次第では、事務所を移籍する可能性も大きいでしょうね。

やはり芸能界はどれだけ、事務所が後押ししてくれるのかがカギですからね!

磯村優斗 出身高校や大学は…事務所退所に菅田将暉との関係は?

先日も、記事を書かせていただきましたが、事務所を何度も移籍をすると、やはり印象も悪くなるでしょうから、できれば長く同じ事務所で活躍をしてほしいですよね。

これも日本人の考えなのでしょうけど、転職ばかりする人よりも1つのところで長く働く人の方が、人間的に素晴らしいみたいな考え方が日本と言う国にはあるので、視聴者の信用を得るには、真面目にコツコツやることでしょうね。

 

Sponsored Link

 

田中愛夢里は空手の達人?通う道場の場所とは…

凄いことも発見しましたが、グランプリに輝いた田中愛夢里さんは、なんと空手もされてるとのことで、空手少女のようですね。

女性で格闘技をする人というのは、最近でもRIZINなどでも見慣れてきてますので、あまり驚かないのですがグランプリをとるような人が空手とは、将来どちらの道を選ぶのでしょうかね?

あえて、芸能活動をするよりも空手で将来最強の格闘家を目指すと言うのも、中々恰好良いのではないかと思いますね。

『空手着』【武道具専門店品質】空手着3点セット【数量限定&特価】【空手 空手道着 帯 セット】

3歳からどうも空手をされているようで、初段ということですので、私のようなおじさんが太刀打ちをできる相手ではないというのは、判明しましたが、通われている道場はどこなのでしょうか?

するとどうも、全日本ジュニア空手道選手権大会で、過去2位に輝いており、どうも聖武会館に通われているという事が判明しました。

国際空手拳法連盟
聖武会館 会長
葉山一彦 六段

昭和21年尼崎に生まれる。 10歳より伊丹の空手道場、聖武館にて空手を始める。
昭和50年頃、前館長白井氏より正式に継承し、糸州流に独自の実戦空手理論を組み入れ聖武会館に名称変更し、実戦空手道聖武会館を設立する。
昭和58年、K1の正道会館石井館長、白蓮会館杉原館長らと全日本武道振興会を設立し、広く実戦空手を普及する。
平成2年、国際空手拳法連盟に加盟し現在に至る。

国際空手拳法連盟
聖武会館 館長
葉山光男 四段

今後も空手を続けながらの芸能界、そして学業も大変だとは思いますが、是非頑張ってもらいたいですね!

 - 気になる時事ネタ