高山汐生は高山善廣の甥っ子?父親の名前と出身中学・高校はここ

   


史上初なんだそうですが、ファンの方を中心に、だれが本当に凄いプロレスラーかを決める、あなたが凄いと思うプロレスラーは誰か!というプロレス総選挙があるようですが、すでに皆さん思い思いに、アントニオ猪木さんとか、ジャイアント馬場さん、小橋健太さん、オカダ・カズチカ、ケニー・オメガ、スタンハンセン、マサ斉藤、武藤敬司、中西学などあげればキリがありませんが(笑)、色々なレスラーの名前を思い浮かべられてらっしゃるのでは(笑)

そんなプロレスラーの中でも、少し気になる存在の方がいて、実は私が育ちながらプロレスラーを見てきた中で、この人が1番だったんじゃないのか?と思うプロレスラーは、実は高山善廣さんなんですよね!

特に記憶にあるのが、PRIDE.21で壮絶な戦いをされて、ファンの方を驚かせましたよね!相手の選手はドンフライというアメリカの選手で、この選手総合の選手ではなく、プロレスラーなんですが本当に打撃が得意で、その衝撃度は半端じゃなかったですねー、あの頃って格闘技番組全盛期でPRIDEにK-1、UFCと楽しませてくれましたね!

そんなプロレスラーの高山善廣選手の甥っ子が実は、未来のサッカー界を背負って立つ代表選手のようなんです!

高山汐生選手について、色々と調べてきましたので、ちょっとご紹介をしていこうと思いますよ!

 

Sponsored Link

 

高山汐生選手はどこのサッカーチームに所属しているのか?父親の名前は・・

高山汐生さんは、湘南ベルマーレ平塚に所属する、U-15の代表選手ですが、なんと凄いのが中学生にして身長が188cmという高さなんです!

ん?188cmってピンときませんか(笑)

188cmあるアスリートや俳優をあげると、野球だと清原和博芸人だと小籔千豊とかアンガールズの田中、実はMLBのパイオニア、野茂秀雄とかも身長高いんですよ!

そんな188cmの恵まれた体格を持ち合わせる高山汐生さんの父親ですが、高山善廣選手のようにプロレスラーではなく一般の方のかた、名前は伏せられていますねー、そりゃそうですよね!会社なんかでも噂が広まると、以外と仕事がしにくくなったりしますもんね!

 

高山汐生 高山善廣

 

高山汐生選手の出身中学はどこ?

出身は神奈川県藤沢市で、経歴は湘南レオーネからベルマーレとなっていますが、やはり藤沢でサッカーで有名な中学の出身だろうと推察すると、ある程度絞れてくるんですが、例えば村岡中学校なんかは2011年に全国優勝をしていますし、滝の沢中学なんかも、松本孝平なんかを輩出した中学ですよね。

恐らく、高山汐生さんの出身中学はそのあたりじゃないかと思うんですよね!強い中学って、なんでか強い選手が集まるんですよね(笑)

 

Sponsored Link

 

高山汐生選手の出身高校はどこ?

神奈川県藤沢でサッカーが強い高校と言えば、桐光学園、桐蔭学園、日本大学藤沢、厚木北とどのチームもものすごく強いです!

これだけ強いとおのずとうまくなるのも当然ですよねー。

しかもですよ、Jリーグのチームが神奈川県には6つもあるんですよ(笑)、ちょっと片寄過ぎのようなきもするのですが・・・

高山汐生選手も、おそらくこのような強豪チームで腕を磨かれているんでしょうね!ぜひ、高山善廣選手のように男気のある選手になってもらいたいものですね!

 - 気になる時事ネタ