村田邦彦の経歴、家族に息子や娘がいるの?次期社長は西川啓子か

   

Pocket

村田邦彦さんと言えば、あの株式会社ピエトロの代表取締役社長ですね。

若い人からご年配の方も、ピエトロドレッシングと言えば、知らない人はほとんどいないのではないかと思いますが、どうも享年75歳だったとのことで、今だとまだまだお若いなというような印象ですね。

そして、そんな村田邦彦さんは幼少期に自身の親が経営をする食堂で、社会の縮図と言うのでしょうか、のちにピエトロの基礎となる部分を多く肌で感じながら育っていますね。

と言うのが、商売をし始めると、ついつい目先の金勘定で「この仕入気が安いから切り替えよう」と安物買いの銭失いではありませんが、今までの信頼や信用などに目も向けず、取引先を変えることがあるのですが、ピエトロの村田邦彦さんは、親の教えがあり、目先のお金よりも信頼や信用が大事なんだと教わったようです。

本当に、その通りだと思いますよね。

社会に出ると、お金だけじゃない、プライスレスな状況と言うのは多く、本当に自分のことを良く考えて、思ってくれる人というのは裏切れないんだなと思います。

その裏切った行為と言うのは、不思議にも自分の元に、何倍もの仇となって戻ってくるもんなんですよね。

そんな男気溢れる九州男児、村田邦彦さんについて、色々とお話をしていこうと思いますよ!

 

Sponsored Link

 

村田邦彦さんの経歴、ご家族に娘や息子がいるのか?

村田邦彦さんは、1941年に福岡県生まれで、中学高校と進学し地元である福岡大学商学部を卒業されています。

そして、洋麺屋ピエトロをオープンさせるわけですが、なんと親の店を継ぎ、オープンにこじつけるのですが、なんとその時の年齢はわずか24歳ということで、本当に向上心がある方だったのですね。

ただ、やはりノウハウなどが無かったのでしょうか、わずか5年足らずでお店を閉めてしまうようなのですが、5年間も運営できたのは凄いと思いますね。

大体、中小の飲食店というのは潰れるのが比較的早く、目安としては3年と言われていますから、頑張って運営をされていたんでしょうね。

そんな村田邦彦さんの最後は、ご家族に看取られたようなのですが、息子さんの情報はないものの、何故かあの投資家のウルフ村田さんが「村田邦彦 ウルフ村田」でヒットするので娘さんなのかと思いましたが、どうも違うようですね。

 

村田邦彦 癌 ウルフ村田

 

村田邦彦さんの次の社長は西川啓子さんか?経歴や年齢、大学は・・・

村田邦彦さんの次の代表取締役社長の座ですが、現副社長でもある西川啓子さんが有力ではないかと思います。

というのも、現時点で事実上のナンバー2ですし、会社創世記から村田邦彦さんの横で仕事を覚えられており、いわゆるピエトロ株式会社の基盤作りに精を出されていたのではないでしょうか。

女性の視点で、当時斬新的であった様々な食材を使用した料理なども、もしかすると西川啓子さんなどが一役買った可能性だって十分にありますよね。

当時昭和60年代前後、女性の社会進出は今に比べると低調な時代に合って、恐らく経歴は大学にいって、その後大学院を出て・・・というような経歴では無く、叩き上げで副社長にまで上り詰めたのではないかなと推察します。

年齢も69歳ということで、まだまだバリバリの現役叩き上げウーマンですね。

 

Sponsored Link

 

村田邦彦さんの趣味は陶芸や個展で、そこでもピエトロが活躍!

仕事も遊びも一生懸命という言葉に、私も共感を覚えたのですが、どうも村田邦彦さんの趣味は、個展や陶芸なんだそうで、そのマルチな才能には羨ましいばかりです。

展示台のデザインから、振る舞う料理にしても、来てくれる人に楽しんでいただけるかを十分に考えたコンセプトになっているそうで、そこでは自社製品でもあるピエトロドレッシングが大活躍なんだとか(笑)

お客様に対してのサービス精神は、見習うべきものがありますね。

そして、こんな文化的な趣味のほかにもゴルフにサックス演奏と、これもまた天賦の才ですよね。

バリラ スパゲッティNo.5(1.7mm)Spaghetti/Barilla【5kg】【常温品/全温度帯可】【D+0】

 

 - 気になる時事ネタ