平尾昌晃の息子が激変した理由とは…嫁の素性や母や兄の現在の画像他

   

Pocket

あの作曲家の平尾昌晃さんがどうも肺炎のため、召されていたことが判明したようなのですが、昭和のあらゆる大ヒット曲は平尾昌晃さんの曲だと言っても過言では無いですよね。

特に五木ひろしさんのよこはまたそがれに、小柳ルミ子さんの瀬戸の花嫁はかなり有名な曲で、五木ひろしさんなんかは、この曲が無ければ、世に出ることはなかったと本人が言われるくらいの曲ですから、人1人に多大な影響を及ぼした作曲家だったんですよね。

私は、平尾昌晃さんの世代ではないのですが、よくものまね王座などで審査員をされていたのが記憶にありますね、ものまね歌手の方に対してもしっかりとコメントを残し評価をされていたことを覚えていますが、平尾昌晃さんは長く芸能界でご活躍されていた印象があるのですが、実際どのくらいの年収や資産をお持ちなのでしょうか。

例えば、作曲がメインでしたから、一部だと思われますが、どうも目安としては著作権はCD価格の6%ほどで作詞に1.5~2%、作曲でも同様に1.5~2%ほどのようですから、かなりの収入になりますよね。

放送使用料とかカラオケなども恐らく収入源になるのでしょうから、年収は平均して数千万ぐらいはキープされていたのではないでしょうか?息子さんの豪快の遊び方を見ても、資産も億単位のとてつもない額をお持ちなのでしょうね!

今日は、そんな平尾昌晃さんの息子の勇気さんについてお話を少しさせていただきたいと思います!

 

Sponsored Link

 

平尾昌晃の息子勇気が激変?その理由とは…

平尾昌晃の息子さんと言えば、平尾勇気さんと言いますが、その容姿はド派手な金髪に、胸元の大きくあいたシャツがトレードマークの方なのですが(笑)

2世タレントとして、その豪快な私生活が一時期有名でしたが、どうも嫁さんと結婚をしてから、その容姿などがかなり変わったと言われており、黒髪にチェンジされたようですね!結婚をするとやはり丸くなるのですね。

当時の金髪姿に平尾昌晃さんも苦言を呈されていたようなので、素行が正されたことに喜んでおられるのではないかと思いますが、私も昔20代前半の頃は数か月金髪にしていたこともあるのですが、かなり髪が傷みましたね、自分で染めたのですが染まり方にもムラができましたし、何よりパサパサになってしまって、結局丸坊主にする羽目になったのですが(笑)

 

平尾昌晃 平尾勇気

 

平尾勇気の嫁の素性や画像は…

平尾勇気が嫁と結婚をしたことで、あのポリシーのような髪の色が黒髪になったと言うのならば、嫁さんは相当鬼嫁なのかと思ってしまいますが、どのような方なのでしょうか?

唄は世につれ 歌謡曲 黄金時代(CD)

平尾勇気

写真を拝見すると、長い黒髪いの美人な方ですよね!

意外と清楚な方と言うのは、鬼嫁が多いような気がしますね、私の身近な友人の奥様方も、色々な人がいますが統計的に、日本美人な方は旦那に厳しいように思います(笑)

でもこれは、恐らく子供が生まれるなどすると、女性から母になるわけですから、これで性格がガラっと変わることに起因していると思うのですが、でも金髪から黒髪になった平尾勇気さんも、中々の男前でしたけどね!

 

Sponsored Link

 

平尾勇気の兄や母は誰?

平尾勇気の母親と言えば、兄弟で母親が違うので誰が母親なのか調べると、どうも小沢深雪さんと言う方で、元々は歌手のかただったようなのですが、どうやら平尾昌晃さんの前妻の大学生妻と結婚をされていたときに、不倫をきっかけに距離が縮まった肩のようですね。

どうも泥沼離婚を大学生妻とはされたようなので、当時はかなり離婚が大変だったのでしょうね、そんな離婚と言えば今大変揺れているこの話なのですが、その後どのような展開を見せるのでしょうかね→大宮エリー 船越英一郎との関係を暴露された理由…電通と関係は?

現在母親の小沢深雪さんは平尾昌晃さんとは離婚され、アメリカはニューヨークで再婚され暮らしていらっしゃるようですが、今でも平尾勇気さんとは絡みがあるようですね。

そして、兄の平尾亜希矢さんは現在ナゴヤンという婚活パーディーなどをプロデュースされている会社の代表をつとめていらっしゃるんだとか、ちなみに母親の画像も見つけましたが、意外とイケイケな方なのですね!

平尾勇気 母

やはり兄の平尾亜希矢さんは、お父様譲りの商才があるのでしょうね、経歴も立派なもので元々は音楽活動をされていたとのことなので、歌手としての実力もある方なのでしょうね!

ナゴヤコン | 名古屋の 婚活 パーティ 街コン / 運営役員紹介

作曲家・歌手 平尾昌晃
歌手 小澤深雪
次男 作曲家・歌手 平尾勇気
1978年 平尾家の長男として生まれ東京都港区で育つ。
13歳~ 湘南で思春期を過ごす。
15歳~ 歌手活動および音楽活動を始める。
(ソロ歌手としての音楽活動は20歳~33歳)
19歳~ 名古屋にて音楽活動および経営者としての修行に励む。
22歳頃 平尾昌晃ミュージックスクール名古屋校のプロデューサー兼 講師
26歳~ 名古屋市中区・錦三に自分のお店をオープン(2004年)。
30歳~ ㈱Arrow設立、美容関連およびイベントをプロデュース。
35歳 約12年いたミュージックスクールを退職し、
同年2013年芸能プロダクションArrowエンタテイメント設立。
2014年 ナゴヤコン始動!!
2013年の冬に構想し、思い描いていたパーティをカタチに。

芸能プロダクション経営、芸能・イベント・美容関連のプロデュース、飲食店経営、各種企画・運営・コンサルティングに携わり現在に至る。幅広い分野で精力的に活動中。

これから、ご兄弟も色々な番組に出られること間違いないでしょうから、今後が非常に楽しみですね!

 - 気になる時事ネタ