常人逮捕とは一体何…一般人でもできるやり方や差押えの方法とは?

   

Pocket

皆さん、常人逮捕とはご存知でしょうか、先日目にしてから何となくは気にしていましたが、ちょっと今日になって本格的に意味が調べたくなって常人逮捕について調べることにしました(笑)

逮捕というと、イメージとしては警察官が法の秩序を守らない方々を、捕まえる、逮捕することしかイメージにありませんでしたが、どうやら常人逮捕というのは、一般人、そう!警察官ではなくとも悪いことをする人を逮捕できてしまうというようなものなんです。

これは少し驚きましたね、我々のような警察官でも、法律も詳しく知らないような人でも、悪い人を捕まえられると知ると、なんだか正義のヒーローみたくなれるような気もしてきましたが、本当にいつどのような形でも、自分の都合で逮捕ができてしまうということなのでしょうか?

今日は、常人逮捕とは何?なのか少し調べて見ました。

 

Sponsored Link

 

常人逮捕とは一体なに?

あらためて整理しますと、常人逮捕とは先ほども申し上げた通り、警察官ではなくとも普通の一般の人が、逮捕する権利を持っていると考えたらわかりやすいでしょうね、ですから悪いことをしている人が目の前にいたら、注意、そして逮捕という事が出来る訳ですが、ではどのタイミングでも常人逮捕というのができるのでしょうか?

常人逮捕とは、実はルールや規則がないわけでなく、原則現行犯にしかダメな事が判明しましたね、ですからいつでも誰でも、常人逮捕という名目で捕まえることはできないようですね。

正義のヒーローみたく、逮捕しようと考えていたあなた、あくまで現行犯にしか適用できないようなので注意が必要ですよ!

 

常人逮捕

 

常人逮捕 一般人もできるやり方とは?

まず、現行犯ということを現認できていれば、一般人でも常人逮捕はできると思いますが、注意が必要なのは不必要な行き過ぎた取り押さえなどを行った場合に、けがをさせたりしまうなどした場合には、その常人逮捕を行った人にも罪が出てくる可能性があります。

相手をおもいっきり蹴った、殴ってしまったというようなことは、避けてもらいたいですね。

逮捕されるまで 空白の2年7カ月の記録 [ 市橋達也 ]

ですから、一般人でもまずは飛び掛かる!ではなく、しっかりと口で相手に伝わるようであれば、まずは冷静な対応から対応をしてもらった方がよいでしょうね。

ただ、相手が凶器をもっているなどの場合などは少々ケースが違うと思いますので、ヒーロー気取りは危険ですよ。

 

Sponsored Link

 

常人逮捕 差押えとは何?

常人逮捕を調べていると、差押えというワードを見つけましたが、この常人逮捕の際の差押えとは一体なのでしょうか?

私は、捕まえた相手の凶器などを差し押さえるということかと思っていましたが、差し押さえるというのは現行犯逮捕のことのようですね、ですから先ほど説明したように、犯罪行為が目の前で行われていて、これを差し押さえないと逃げられてしまう恐れがあるなどの場合に限り、差押え、常人逮捕する権利があるという訳です。

ただし、口酸っぱく言いますが、第3者など不特定多数の人が、犯罪行為が行われていたということを認識していて、揺るがない証拠がないと常人逮捕は、相手の自由を奪い、拘束し、相手の地位や名誉を傷つける可能性もありますから、名誉棄損などで反対に訴えられる可能性もありますから注意が必要ですからね。

常人逮捕とは私人逮捕とも呼ばれていますが、不法に常人逮捕を行うと逮捕罪という刑法にも抵触し、自分の身が危ういことにもなりかねませんから注意しましょうね。

学校の先生が常人逮捕を行ったり、これからもこの常人逮捕という言葉を聞くことが増えると思いますが、しっかりとやり方、方法、リスクの把握をすることが大事ですよ。

 - 気になる時事ネタ