有安杏香 痩せた理由はぼっち?ももクロ脱退(卒業)の原因とは…

   

Pocket

驚きのニュースが飛び込んできたのですが、あのももクロで活躍をされていた有安杏香さんが、なんとこの度ももクロを脱退することが発表されました。

これは非常に残念ですよね、実はあのメンバーの中で一番かわいいと思っていた子だったので、正直このような展開は悲しいわけですが、どうやら卒業を発表したのも、メンバーには昨年末に打ち明けており、何ともギリギリ、そして年始早々の卒業ということのようですね。

あれだけ5人で活躍をしていたわけですから、恐らくメンバーも卒業するということを聞いた時には、だれも閉口してしまって話すことができなかったでしょうね。

 


私も高校ぐらいの時に、中の良い部活の同級生が辞めると言ってきたときは、何とも言えなかったのを覚えていますね、たしか当時の監督とソリが合わなく、些細な事でも注意され、怒られ役になっていたのが納得できず、部活動を辞めたいと言い出してきたわけですが、やはり誰かと何かがあったということが、今回有安杏香さんが辞められる、卒業される原因になったのではないかと思うんですよね。

特に、驚いたのは事務所との契約終了も発表されているということですから、事務所にもいられなくなったようですね。

今日は、そんな有安杏香さんについてももクロ脱退の原因などを中心に気になることを調べて見ようと思います。

 

Sponsored Link

 

有安杏香 痩せた理由とは何?

毎日有安杏科さんを見ているわけではないので、痩せたのかどうか初めは見分けがつかなかったのですが、どうも有安杏香さんは年々痩せて言ってるような気がしますよね。

これは明らかにほほの膨らみと言うか、輪郭が非常にほっそりとしていることから気づいたのですが、果たして痩せた理由とは一体何なのでしょうか?

恐らくアイドルであれば、人に見られ続ける仕事な訳ですから、ストレスで太ったということは1つ考えられますよね、特に若い間は私もそうでしたが、運動量も多いですが、食べるものもかなりの量を食べますからね(笑)

サウナベルト 痩せる 腹筋 ダイエット メンズ レディース 発汗 お腹周り ウエストサウナ効果で発汗効果抜群 腹巻 ブルー ブラック

ですから、有安杏香さんも食事制限をきつく言われて痩せたということも考えられますが、実は以前は喉の治療もあったようで、ステロイドを投与したこともあったようです。

その結果太ったと言われていますが、痩せた理由はあのメンバーの中で太っていることは絶対にマズイとご本人が一番感じたのでしょうね(笑)

有安杏香

 

有安杏香 痩せた理由と言うのは孤独?1人ぼっちだったのか…

有安杏香さんが痩せた理由はご本人がこれではアイドルとしてはダメだという自覚から、痩せなければと思ったこともあると推察しますが、もしかするとストレスで痩せたということも考えられなくはないですよね。

どうもしらべると、有安杏香さんはぼっちだったというような話も見受けられ、ハブられたり、孤独を感じており、日に日に痩せていったという事も考えられなくはないですよね。

孤独をたのしむ力 [ 午堂登紀雄 ]

特に、有安杏香さんは0歳から芸能活動を始め、S&BのとろけるカレーのCMにも出演されるなど、他のメンバーと歩んだ道のりが違いますからね。

嫉妬されたりしてもおかしくは無いような気もするんですよね。

ですから、最終的には私の友人ではないですが、ソリがあわずにぼっちになってしまったということと、ストレスで痩せていったということではないでしょうか。

 

Sponsored Link

 

有安杏香 ももクロ脱退の原因とは…

痩せたとか、ストレスというようなネガティブな感じの話を聞いていると、ももクロ脱退の理由は恐らく、メンバー間での不仲があったり、事務所との溝などが考えられますよね。

早見あかり、ももクロを脱退の理由は太ったから?お腹や肩幅・体重

特に、ももクロも以前脱退したメンバーもいますし、有安杏香さんが最初の脱退ではないですからね、以前早見あかりさんの記事も書いていますのでよろしければどうぞ!

ちなみに、色々なももクロメンバーの写真を見ても、実は有安杏香さんはハブられているようにも見て取れ、かなり4人とは距離があったのではないかと思いますね。

特に有安杏香さんは、他のメンバーに比べ精神年齢も高めに見えるので、落ち着いて見えることが写真だとハブられているように見えなくもないのですが、意外にも遠巻きで様子をみていることも多く、メンバー4人との距離も脱退の原因ではないでしょうかね。

現在、不仲こそ語られていないものの、今後不仲だったというような話が出てくる可能性もあり、少し期待したりはしていますけどね(笑)今後は普通の女の子に戻るかどうかは、まだわからないと思いますので、今後の活動を見守りたいと思います。

 - 気になる時事ネタ