サルマン国王の資産はいくら?息子や王妃の画像と認知症の噂とは

   


サウジアラビアのアブドラ国王からバトンを譲り受けたサルマン国王が、ついに訪日を実現されましたね!

というのも、サウジアラビアの国王が、日本に降り立つのはなんと46年ぶりとのことなのですが、実は昨年にサルマン国王の息子、ムハンマド・ビン・サルマン副皇太子が来日をされていらっしゃいますが、その時の振る舞いが、そんじょそこらのセレブとは格が違ったんだとか。

どうも飛行機は十数台を用意し、それに自分の身の回りの世話をするお付の人々を載せて来日し、ハイヤーや貸切バスなど計200台以上をチャーターされ、日本を存分に吟味されたんだというじゃないですか。

いやー、バスが仮に40人乗りだとしたら、200台×40人=8000人規模?!(笑)

やばいです、笑いがとまらなくなってきましたが、こんな光景みたこともないので、一度見たかったですねー!

私が国王なら、同じように飛行機をチャーターして、来日したらまず何をするでしょうかねー、野球が好きなので、東京ドームぐらい貸し切って野球できますし、何ならサッカー、陸上、何でもできますね!

個人的な意見かもしれませんが、インバウンドの商売については、やはり日本って弱いなって気がするんですよねー、あのマリカ―ぐらいの規模のことをしたとしても、外国の人にはウケないだろうなーと。

国王も副皇太子も、日本には無いものは基本持ち込んでいますし、今回もタラップとか高級ソファーまで輸送して国内に持ち込んだんだとか。

そんな国王、ご子息、王妃についてや認知症についてもお話をしていきますね!

 

Sponsored Link

 

サルマン国王の資産はいくら?王族のお金の使い方とは

そりゃ、高級ソファーからタラップまで、何でも国内に持ち込むことを見てると、とんでもない資産なんだなと思います。

サルマン国王の資産は、もう兆を超えております!

実はサウジアラビアでは、そんな人は珍しくありません(笑)というのも、アルワリード王子と言う方がいらっしゃいますが、個人資産が約4兆円500億の飛行機もサクッと買ってしまうほどの王子がいらっしゃいます。

でもこの王子凄いのが、全額寄付をされるんだとか・・・中々マネできる事ではありませんね!

 

サルマン国王 サルマン副皇太子

 

サルマン国王の息子、副皇太子とはどんな人?母親の王妃の名前は・・

サルマン国王とそっくりですよねー、いや着ている服じゃなくて、お顔がそっくりです!

意外と産油国のドラ息子みたいなイメージを持つ人もいるかもしれませんが、先日天皇陛下とも会見をされていますが、どうやら東日本大震災のときにお見舞いを頂いていたようで、天皇陛下がお礼を述べられていましたが、何と、真の友人なら困っているときに助けるのは当然だと言われていらっしゃいました!

教育もしっかりと受けられているようなイメージで、博識もあり、本当に皇太子にふさわしいお人柄なんですねー。

そんなサルマン副皇太子の教育は、王妃が実際にされていらっしゃったんでしょうかね?恐らくお付の人がされていたんでしょうけどー。

どうも母親はハッサ妃と言うようですよ!

 

Sponsored Link

 

サルマン国王が認知症?次期国王はムクリン王子?

来日して頂いたサルマン国王は、なんと御年79歳と、非常に高齢で、少々認知の症状が出ていると報道されています。

認知症になると物忘れだけでは無くて、攻撃的になったり、虚言や徘徊なども出てくるので非常に大変なのです。

ただ、次期国王が万全の態勢でバックアップができれば問題ではないでしょうね!

以前も、記事にしたのですが、認知症にも種類があるので、気になる方は是非ご覧くださいね!

 - 気になる時事ネタ