M-1グランプリ2016結果速報!順位とネタの内容のまとめ!

   


2016年のM-1グランプリがついに始まります。

 

リアルタイム更新を致しますので、ご期待あれ!

ちょっとおさらいなんですが、2015年を覚えていますか?2015年はなんと、敗者復活からトレンディエンジェルが勝ち上がり、勢いそのままに優勝をもぎ取っていきましたよね!ただ、このときの審査員を覚えていらっしゃいますか?

さすがに、ここまでは覚えていないと思うのですが、中川家の礼二、ますだおかだの増田、ブラックマヨネーズの吉田にフットボールアワーの岩尾、チュートリアルの徳井、サンドウィッチマンの富澤、NON STYLEの石田、パンクブーブーの佐藤、笑い飯の哲夫というかなり今までよりも若い審査員の方が出ていましたよね。

じゃ、この審査員も変わっているのか?なんですが、実は今回かなり変更となっており、オール巨人、上沼恵美子、松本人志、中川家の礼二、博多大吉の大吉というようなメンバーで採点がなされるようですが、どうなんでしょうか?やはり関西色が強いと言いますか、もう少し関東色も入れても良いのかな~。と個人的には思いましたけど・・・

なぜ大吉先生がセンターなのか、これは少し面白かったですよね!

 

Sponsored Link

 

M-1グランプリ敗者復活から勝ち上がったのは誰?

2015年は先述のとおり、斎藤さんだぞ!でお馴染みのトレンディーエンジェルでしたが、今年2016年の敗者復活から勝ち上がったコンビを少し触れておきたいと思いますが、その前に南海キャンディーズと、アルコ&ピースの2組が出ていませんでしたが、どうも2組は別の仕事があるということで、敗者復活を棄権しています。

恐らく、本線からの正攻なルートからの準決勝、決勝進出を望んでいたとみられ、恐らく敗者復活は控えたのではないか、譲ったのではないか?というのが、私の見立てです。

私の大好きな東京ダイナマイトや三四郎、かまいたちとこの中を上がってくるのは至難です。

ちなみに、個人的には和牛、学天即、とろサーモン辺りは良いネタだったかなと思いますね。

予選9位は和牛でしたから、本当にギリギリのラインで本線に残れなかったんですよね~。

で、結果的になんですが勝ち上がったグループは、和牛さんでした!ちょっと嬉しいかもー!

 

M-1グランプリ2016

 

公文行くほど大人じゃない?注目の進出メンバーの採点結果とネタの内容

アキナ446点これは高いか低いか悩みましたが、トップバッターの宿命ですね(笑)。

個人的には90点でも良かったですよね。あんな5歳児いたらほんと怖いですよね。

次に出てきたカミナリが、あのガチガチの突っ込みは勢いがありましたね~、7・9・7と5・7・5は全然違いますもんねー。

採点自体は、441点でしたが上沼恵美子さんの81点が響きましたねー。

そして相席スタートは、実はアッチ系のネタが大得意なんですが、今回は封印してしっかり漫才してましたよね!

個人的には、もっとスピード感というか、リズム感というか元彼の名前が入っているーーはファールになって良かったですね(笑)相席スタートのように女性と男性の組み合わせは南海キャンディーズとメイプル超合金と以外と少ない組み合わせなので残って欲しかったのですが、採点は厳しめの436点でしたね。

次に出てきたのは、私一押しの銀シャリさん!さすがのテンポで漫才を展開していますね~。

点数は、さすがの470点で上位3組に残ることが確定しましたし、特筆すべきはオール巨人さんの96点には驚きましたね(笑)

スリムクラブ441点さんは、やはりあの聞こえづら声がウリでしたが、本当に漫才を推していく巨人さんのウケについてはいまいちでしたね。

そしてハライチ446点、ちょっと新しさと言うか新鮮さが無かったようにおもいますね。

スーパーマラドーナは名前負けしてませんでしたね(笑)、459点だったので恐らく問題無く次に進めるのでは・・・と思ってます。

さらば青春の光は勢いがありましたが、ちょっと時間が無いのか、司会の今田さんに、あまり話をふってもらえてませんでしたが、ギリギリ448点で滑り込み暫定の3位。

 

Sponsored Link

 

M-1グランプリ優勝者には、特典盛りだくさん!

まずは優勝賞金がたんまり入りますよね(笑)。

そのうえ、えみちゃんねる?とかにも呼んでもらえるんだろうな、あとは水曜日のダウンタウンとかにも出るようになるんでしょうね。

MCをしたり、いきなり番組を持ってというのは難しいですが、おそらく準レギュラーほどの番組は持てるのではないかと思います。

ただ、オードリーやアンタッチャブルのように、敗者復活組はその後かなり売れてますから、、和牛辺りがくると面白いんですがねー。

って言ってると、何と和牛が469点で、2位での進出と朗報が入りましたよ(笑)。

こーなると、和牛と銀シャリの一騎打ちかなー。

 

ドンドンリアルタイムに更新しますので、乞うご期待!!

 

優勝は銀シャリとなりました!予想は大当たり(笑)

 

 

 - 気になる時事ネタ