平山相太 なぜ引退したのか?現在の様子や本田圭佑との接点とは…

   

Pocket

7/8(日)の消えた天才ということで、あの平山相太さんが取り上げられるようですね、非常に懐かしい名前だと私は思ったのですが、本来であれば、今回のロシアワールドカップに最後の出場ということで、選ばれていても決しておかしくないほどの選手だったわけですが、どうもひっそりと引退をされていましたね。

【ミズノ】 サッカースパイク レビュラ (REBULA) V1 JAPAN サッカー日本代表 本田圭佑選手着用限定カラー!! 【mizuno2018Q1】 P1GA188009

なぜ引退をしなければならなかったのか?怪我が理由なのか…色々とかんがえることはあるのですが、今日は平山相太さんがなぜサッカーを引退することにしたのか?また、サッカーを引退後に何をされるのか?

そして、ほぼ同世代の本田圭佑さんとの接点についてなど、色々と取り上げて行きたいと思います!

 

Sponsored Link

 

平山相太はなぜ引退をしたのか?

さて、平山相太さんの引退についてですが、なぜこの年齢で引退をすることにしたのでしょうか?

勿論、怪我が原因とは思いますが、そんなに致命的な怪我をしたゲームはあったのでしょうか、どのような怪我をいつ頃にしたのか色々と振り返ってみますと、2011年に腓骨の骨折、2012年には再度腓骨の挫傷、そして2014年には右足首の骨折と実はほぼ1年に1回ないし、2年に1回は大きな怪我をしています。

ACミラン本田圭佑プロデュース!ワイヤレスBluetoothイヤホン(イヤフィン)KOTORI401HSG スポーツ iphone7対応

元々、体格もありながら、ゴール前での繊細なボールタッチに定評があった平山相太さんですから、このような足まわりの怪我というのは、選手寿命を短くすることはあるでしょうね。

33歳ということであれば、次のキャリアにも進みやすいですからね、でも私なら引退するのには名残惜しさがあるでしょうね、高校時代やプロ入り後も天才と言われた選手です。

同世代が今回のワールドカップでも活躍していましたし、ヤキモキしたことでしょうね。

 

平山相太 本田圭佑

 

平山相太は現在何をしているのか?

平山相太さんは現役引退後、どうも大学生としてのキャリアをスタートさせているようですね。

◆送料無料!!【本田圭佑プロデュース】5in1全身スキンケア◆ロード ダイアモンド バイ ケイスケ ホンダ フェイス&ボディ フレグランスローション(To be Fresh) 120ml ◆

元々筑波大学に進学をされていたのですが、途中休学をしてオランダでプレー、そして中退をされていますので筑波大学には戻りづらいだろうなと思っていたら、やはり筑波大学ではありませんでした。

大学は仙台大学でしたので、ベガルタ仙台で引退もしていましたし、ステップが踏みやすかったのでしょうね、ただコネなどではなく、ちゃんとAO入試を一般で受験しているので、本気度が伝わりますね!

 

Sponsored Link

 

平山相太がオランダのヘラクレスをクビになった理由とは…本田圭佑との接点は?

平山相太さんは、筑波大学を休学してオランダリーグへと挑戦をされるわけですが、正直言いますと、この挑戦自体がまず間違いですよね。

大学進学したのにもかかわらず、何故か海外チームへと旅立つわけですが、このあたりの判断の悪さが、平山相太さんの今後を占うきっかけになったのではないかと思いますね。

大学4年間でも学べることが非常に多かったはずなのに、元々目指していたところとは違う道を歩んでしまったのは、私は間違いではないかと思いました。

本田圭佑 ロードダイヤモンド バイ ケイスケホンダ インザミラー 50ml EDP SP 【送料無料】【ポイント10倍】 KEISUKE HONDA オードパルファムスプレー香水 メンズ

さて、そんな中在籍したヘラクレスも1年でクビになってしまっているとのことですが、これは監督との反りが合わず、事実上の戦力外とか、ホームシックと言われていますよね。

ベンチからでもレギュラーを取り返すというような意気込みが全く考えられないあたりは、精神的にも弱かったのではないでしょうかね、ただ移籍初年度から8ゴールをマークしていますし、監督に干されたとか、考え方や反りが合わなかったと言えど、恐らく海外リーグにそのままいれば、活躍できた可能性は高いでしょう。

【正午までの注文で即日出荷】アディダス サッカー日本代表 2018 ホーム レプリカユニフォーム 半袖 4.本田圭佑 cv5638 【adidas|アディダス】サッカー日本代表レプリカウェアーdrn93-4-honda

というのも、本田圭佑さんとの接点は同世代ということと、オランダに渡ったということなのですが、オランダでの初年度は本田圭佑さんは僅か2ゴールしか上げていません。

ただ、本田圭佑さんは、そこから飛躍し、ロシアへ移籍、そしてイタリアまで自分が目標としたことを達成していますからね!今後は違う道を進まれる平山相太さん、指導者という立場から、第2の平山相太を育成してもらいたいですね!

 - 気になる時事ネタ