菅谷哲也 悪評の理由とは何?示談書の内容や相手女性Aとは誰…

   

Pocket

あのテラスハウスの出演者である、菅谷哲也さん、この番組を機に非常に有名になったわけですが、なんとここにきて、そのテラスハウスであることが起こったことが判明していますね。

このあることなのですが、思い返せばテラスハウスについては2014年には番組が終了していますので、実に4年の時を経て明らかになったことのようですが、この騒動、一体どこの誰が情報をリークしたのでしょうかね。


でも、菅谷哲也さん、元々は事務所はグラフィティだったのですが、現在の所属事務所はエヴァーグリーンエンタテイメントに移籍をされていますから、勿論俳優業に精進するためと理由はあるにせよ、もしかすると事務所移籍も揉めたために、このような騒動の詳細が、週刊誌に出てしまう事になったのでしょうかね。

所属事務所については、事実無根と言えば、当時の事務所については依頼の内容に対してはお受けすることが出来ないと、はっきりと否定されていませんよね。

さて今日は菅谷哲也さんの悪評の理由や、示談書の内容、そして相手女性とは一体誰だったのかに迫ってみたいと思います。

 

Sponsored Link

 

菅谷哲也 悪評の理由とは一体何?

菅谷哲也さんについて調べますと、今やあの下町ロケットにも出演されるほどの人のようですが、調べていくと、どうも悪評というワードがついて回っていますね。

この悪評については、いくつか考えられるものがありますが、まずはテラスハウスではディレクターらがやらせをしたなどの疑惑があったので、番組自体の演出が怪しいと言われていた時がありましたよね。

【300円OFFクーポン対象】強炭酸水 500ml×24本 クオス うまさを感じる強炭酸水 KUOS プレーン 採水地 大分県日田市 完全国産 / マツコ&有吉 かりそめ天国で紹介【送料無料(北海道、沖縄を除く)】

ですので、長期に渡りテラスハウスに出演をされていた菅谷哲也さんは、それを知りながら演出にのっていたのではないかと言われていることで、それが悪評に繋がった可能性もありますよね。

他には次に書かせていただくのですが、なんと示談書につながるようなことが過去に起こっていたようで、そちらについても書いていこうと思います。

 

菅谷哲也 示談書

 

菅谷哲也 示談書の内容とは…何があったのか?

菅谷哲也さんですが、悪評は確かに役者として演技が下手だとか、色々な要素はあるにしても、テラスハウス内で共演をしていた女性との間に示談するような案件が当時あったようです。

とある女性に菅谷哲也さんが告白し、フラれてしまった後からこの騒動が勃発したようで、どうもカメラが回っていないときにその女性へと関係を迫ったようなことがあり、示談をされたんだそうです。

King & Prince First Concert Tour 2018(初回限定盤) [ King & Prince ]

その女性も、示談書の存在自体は認められており、その詳細については語ることが許されていないんだそうですが、弁護士の人から口止めされているのかもしれませんね。

既に引退をされているその女性ですが、一体このようなシュチュエーションを経験された女性とは一体誰なのでしょうか?

 

Sponsored Link

 

菅谷哲也と示談した相手女性とは誰?

菅谷哲也さんと示談を交わしたとされる女性とは一体誰なのでしょうか?

あらすじを振り返ると、菅谷哲也さんが好きだった女性で、しかも告白をしたけれどもフラれてしまった相手、芸能界は既に引退しているとなると該当する人がこの人しかいないように思います。

そのお相手は、松川佑依子さんではないでしょうかね。

【5,000円OFFクーポン&ポイント最大8倍】送料無料!吉野家 冷凍牛丼の具135g×28袋 冷凍食品【総合1位獲得】【SOY2017受賞】

というのも、テラスハウス出演者の中では、かなり綺麗な女性で、2016年には既に芸能界は引退をされていますね、引退の前には意味があるような事を言われていますよね。

ちょっと暗いのだけど(笑)酷いことされて実家に帰って家から出れなくなった時期があったのね。会社も行けなくて。去年の今頃かな。でも撮影しなきゃみんなに迷惑かかるから行かなきゃって思って。夜はベッドが怖くて車で寝たりしてた。そんなことしてたら心がおかしくなってきて、この人たちと関わる場所にいたくないって思って。できるとこまでやったらちょっと休憩しようって思って

このようなコメントを残されているのですが、示談をされているぐらいの時に残された声なのでしょうかね…。

松川佑依子 引退理由は共演者?ベッドが怖い原因や勤務先他

今後文春より詳細が出てくる可能性もあるため、今後判明したことは追いかけて見たいと思います!ちなみに、松川佑依子さんについては、少し書かせて頂いていますので、気になる人はどうぞ。

 - 気になる時事ネタ