山田佳奈子は何故最低なライター?宮川一郎太を置いて家出した理由

   

Pocket

しくじり先生に宮川一郎太さんが出演をされるようですが、現在はシングルファザーで、離婚を経験されているようですね、宮川一郎太さんについては、詳しく書いていますので、まずはこちらをご覧ください→宮川一郎太が離婚した原因は競馬?親戚疑惑の内村光良が関係か

そんな宮川一郎太さんですが、記事にあるように結婚をしていた時期は、あまり奥様の相手をしていた感じがなかったのですが、そんな奥様は、山田佳奈子さんというフリーライターの方だったようです。

色々と調べると、山田佳奈子さんが最低とか、色々と出てきていますが、何故山田佳奈子さんが世の人たちから最低と言われているのでしょうか。

少し考えるとそこには、色々と原因があると思われますので、そこら辺を解説していこうと思います!

 

Sponsored Link

 

山田佳奈子が最低といわれる理由は宮川一郎太を知ろうとしなかったから?

これには女性的な側面と、男性的な側面での見方があると思うのですが、まず連れ添った旦那さんである宮川一郎太さんは、この頃ドリーム競馬などに出演され、かなり競馬のお勉強をされていた時期だと思うのですが、どうもこの時に、競馬を見るだけでなく楽しむようになったようですね。

わたしは、個人的にこれは趣味も勿論ですけど、仕事への投資にもなると思うので賛成だと思うのですが、女性的な目線だと競馬にお金を使うとなると、もっと家族の為に使って欲しいということになったのでしょうね。

ですから、逆に男性的な目線でみると、なんでもっと気持ちよく仕事をやらせてあげないのか?ということで、男性的な目線を持つ人からは、最低だなこの山田佳奈子さんは・・・というような展開になったのではないかと思うんですよね。

しくじり先生 俺みたいになるな!! 特別版 第9巻 [ 吉村崇 ]

 

宮川一郎太 山田佳奈子

 

山田佳奈子は最低なライターなのか?なぜ家族を置いて家出したのか・・・

宮川一郎太さんは、長い間一人で子育てをしていた、そして現在も2人の娘さんを子育てしているとの話でしたが、離婚の時期と、どうもズレがあるんですよね。

というのも、宮川一郎太さんと喧嘩をし、山田佳奈子さんは家族を置いて家出し、2年間は戻ってこなかったんだとか。

これには色々と原因があったようなのですが、宮川一郎太さんがあまりに競馬やTVゲームが好きで、ハマり過ぎたことが原因で山田佳奈子さんが家出をしたのではないかと思います。

ただ、最低な人だと言われるのは、やはり子供を置いて飛び出してしまったことでしょうね、この辺は女性的な視野でみられる人なんかは、自分の子供を置いていくだなんて最低と思っている人も多いことでしょうね。

 

Sponsored Link

 

山田佳奈子は現在何の仕事をしているのか?フリーライターの仕事内容とは・・・

山田佳奈子さんは、どうも以前フリーライターのお仕事をされていたようですが、現在も、もしかすると元サヤの仕事に戻って、現役復帰されている可能性もあるわけですが、このフリーライターの仕事は意外とキツイ仕事なんですよね。

まずフリーライターというと、自由に文章記事を書いて原稿と引き換えに、収入を得ると言ったのが仕事の流れになるのですが、各領域が狭いと稼ぎになりませんから、様々な表現力を用いて文章を作っていかなければなりません。

最近ではライターと言えども、専門性が強いライターも多くいる様で、ウェブライターもいれば、コラムニストや、小説家なんかも同じような括りかと思いますね。

文章力は勿論のこと、そもそも企画力がなければ全く仕事になりませんから、どんな面白い企画を組み立てて、取材しリサーチし原稿を固めていくわけですが、ネットの情報だけでなく、実際に自分の目で見て裏付けをとってものを記事にしなければなりませんから、鮮度も重要ですよね。

写真なんかも添える時には、更にスキルも求められるわけで、この仕事非常に大変だと思います。

ですが、実際に離婚し生活をしなければなりませんから、山田佳奈子さんもこのようなライター活動を通して生計をたてられていることでしょう。

 - 気になる時事ネタ