kohh 宇多田ヒカルとの曲が最低な理由とは…忘却が嫌いと言われる原因他

   

Pocket

あのラッパーのkohhさんと言えば、東京都北区出身の海外からも注目を浴びる歌手なのですが、何故そこまで人気が出るのかと思っていましたが、まず私の目に入ったのはあのタトゥーですね。

どうもkohhさんは、元々ラッパーとして生きて行く前までは、どうも彫師、いわゆるタトゥーを入れる人になりたかったようで、全身にタトゥーを入れる前には左腕にもご自身で彫られているほどの人だったようです、ちなみにタトゥーと言えば、最近はあのお騒がせ市長にもタトゥーの話がありましたよね。

今村岳司(市長) タトゥーの理由や嫁とは…何故取材拒否したの?

タトゥーは何度か取り上げていますが、芸能人の方などやモデルさんを中心に最近はタトゥーを入れられる人は非常に多いですよね、私も周りでもカップルでイニシャルをお互いに入れている人がいますが、タトゥーは痛そうで少し怖いんですよね(笑)

そして、一番インパクトがあるタトゥーはやはり首元に入れているタトゥーですね、モナリザの絵だと思われますが、あの位置にタトゥーをいれるのは勇気がいりますね、年齢を重ねるとシワが出てくるのは顎回りや首回りですからね(笑)

さてそんなkohhさんなのですが、あの宇多田ヒカルさんもファンと公言するほどのラッパーなのですが、どうも最低や嫌いとの言葉が飛び交っています。

その理由とは一体何なのか少し調べて見ました。

 

Sponsored Link

 

kohh 宇多田ヒカルとのコラボが最低と言われる理由とは?

何を隠そう、私は宇多田ヒカルさんが大好きで、このkohhさんとコラボレーションした忘却はしっかりと聞きましたが、この忘却でコラボレーションしたkohhさんとの評価は「最低」と言われているようですね。

ただ、この評価は分かれるところですよね、例えばあのミスターチルドレンさんが復帰した際に、当時ニシエヒガシエという曲を出したのですが、これが今までのミスターチルドレンの曲調と異なり、意外と評価が悪く当時最低だと言われていた人も多かったんですよね。

SENSE [ Mr.Children ]

そのように、ご本人のイメージからかけ離れた曲の場合、評価が分かれそして悪い評価がつい、目に入るようになってしまいますよね。

ですから、この忘却も宇多田ヒカルさんのあのアルバム曲の中では、正直異色でしたから、それによって評価が最低だと言う人が多かったのだろうと思いますね。

ただ、歌詞にもあれだけ最低と入ってますから(笑)そもそも最高は目指していない曲のような、少しネガティブな印象もありますよね。

 

kohh

 

kohh 忘却が嫌いと言われる理由は…

kohhさんですが、宇多田ヒカルさんとのコラボレーションの曲は、忘却と言われる曲なのですが、ズバリ嫌いと言われるのは曲もあるかもしれませんが、恐らくタトゥーなどのイメージが宇多田ヒカルさんと合っていないことで、ファンの方が嫌っている可能性もありますよね。

やはり、自分の好きな歌手に、他の歌手がコラボするときは、ついついその歌の出来が悪かった時には、組んだ相手が悪かったといってしまいますもんね。

Fantome [ 宇多田ヒカル ]

恐らく嫌いと言われるのはそれが理由ではないかと思いますが、そんなkohhさんが今大注目されているのは、あの人気モデルの宮本彩菜さんとの動画が出回ってしまったようで、これはこれで、またkohhさんが増々嫌いと言われるかもしれませんね。

 

Sponsored Link

 

kohhと宮本彩菜の動画は罪にならないのか?

どうもインスタグラムに誤って、宮本彩菜さんがアップしてしまったようなのですが、もの凄い動画だったと話題になっていますね。

時すでに遅しで、ネットでは魚拓などが凄い勢いで広がりを見せていますが、にしてもこの動画が出てしまう事で、kohhさんも宮本彩菜さんもメリットは全く無いでしょうね、ちなみに動画はあまりの迫力なので、こちらにのせるのは控えておきます。

特に所属事務所は大変でしょうね、ラッパーということを考えれば、kohhさんはある意味破天荒でも良いと思いますが、宮本彩菜さんは事務所がある程度どのように売り出すか考えながら仕事をさせていたことでしょうし、例えば番組やCM、舞台やモデルの仕事など先の予定を大幅に調整しなければならないかもしれませんからね。

特に今回拡散スピードが速かったのは、フォロワーが11万もあったことが原因でしょうね、拡散するスピードも尋常ではなかったので、これを機にインスタグラムを辞めようと思う人も多いかもしれませんね(笑)

 

 

それか、危ない動画などを撮っていた人は、わがふり直せで、すぐに消去している人もいることでしょうね、にしても何であのような動画を残すことになったのでしょうかね、危険な動画を残そうと思う心理とは一体何なのでしょうかね?

単なる趣味ということもあるかと思いますが、支配欲というものもあるのでしょうかね、私がこの人を支配している証を残すと言うようなものなのでしょうか。

ただ、この動画で一番心を痛めているのは、ご両親でしょうね、わたしなら娘や息子がこのような形で有名になってしまうと、もう会社にはいけないでしょうね(笑)にしてもこの動画は罪にならないのでしょうかね?

ちなみに、あのような動画については刑法175条が適用されるようなのでもあるのですが、画像や動画はダメでしょうね、文章でも判例こそあるものの、少々グレイな部分でもありますからね。

今後どのような動きになるのか注目してみようと思いますよ!

 - 気になる時事ネタ