ウンナン不仲で解散説?内村の映画監督の評判と南原が古典落語?

   


2016年の末に残念なことにジャニーズを代表するSMAPが解散をしてしまいましたが、ここにきて大物コンビ芸人にも、解散や活動休止の話が湧き上がっていますが、それがウッチャンナンチャンことウンナンのコンビだというのです。

たしかに、昨年や一昨年ぐらいから考えても、私が知っているレベルで2人が共演して、コントをしたりする機会がめっきり減っているように思うんですよねー。

以前は、ウリナリとか笑う犬の冒険とか、個人的に好きな番組が多かったですし、これもかなり昔の話ですが、ポケットビスケッツとかブラックビスケッツの歌が好きで、CDを買ったことも覚えてますね。

たしかブラックビスケッツにキャイーンの天野さんがいるんですけど、歌がめちゃうまなんですよね(笑)ビビアンスーも歌ってましたし、元ココリコの遠藤さんの奥様でもある千秋さんはポケットビスケッツのボーカルでしたねー。

 

Sponsored Link

 

ウッチャンこと内村光良さんは、今後は映画監督1本なのか?

っていうことなんですが、どうも映画をメインとして、恐らくコント番組とか今流行りのいってQのような番組を作りたいんだとおもいますね。

いまあのようなバラエティって少ないですよね、ですからコント気質な内村光良さんは、あのような番組を多くやりたいと思ってるんじゃないでしょうか。

そして映画監督については、正直今のところメガヒットはないのですが、今後作り続けることでビートたけしさんのように、海外で賞を受賞できるレベルになると思うんですよね。

今後の金メダル男以降の作品にも期待ですね!

 

うっちゃんなんちゃん

 

ウンナンの不仲による解散説の信憑性はどれほどのものなのか?

実は、ウンナンのお二人は専門学校時代からの友人でもあり、コンビでもあり、色々な場面においてその解散説を、ご本人がしっかりと否定されていますし、何より年間数回の共演でありながら、しっかりと楽屋なんかは一緒なんだとか(笑)

それなら不仲というには、少しほど遠い感じがしますね。

とんねるずやダウンタウンや爆笑問題などの大御所級になると、解散って意外と少ないんじゃないかな?とおもうんですよね、特に今あげた人たちは仲が本当に良さそうですしね!

 

Sponsored Link

 

ウンナンの南原清隆さんは、古典落語や司会業に専念するのか?

解散説こそ、信憑性は少なかったものの、南原清隆さんはヒルナンデスなどでは、きっちりと司会業をされていますが今後古典落語もやるのではないかと思われます。

以前に南原清隆さんは、落語祭りの笑福亭鶴瓶の会で、平成時うどんという創作落語を披露されています。

話術や顔芸、特に芸人さんですからお得意でしょうし、元々、高校時代は落語研究会に所属をしていたぐらいですから、本当は落語がやりたかったのかもしれませんねー。

実は対照的に、芸能界屈指のプロレスファンとしてもしられてますし、本当にマルチな方ですね(笑)

 

 - 気になる時事ネタ