ザク・ブラウンの経歴とF1の実績は?ロス・ブラウンとは兄弟?

   


なんと車好き、F1好きにはたまらないニュースがでてましたね!

あの伝統のマクラーレンの2017年のF1マシンの名称がついに変わるみたいなんですが、アイルトン・セナの時代から愛された名称ではなく、マクラーレン・ホンダMCL32となるようです。

なんでそんな名称なのか?ですってー、開発者じゃないのでわかりませんが(笑)、昔マクラーレンと言うのは、MPというシリーズの名称だったわけなんですね、MP4/1・2・3・4・・・・のような感じでした。

初代MP4/1については、1981年から1983年のシーズンに使用されていました。

しかもそのフォーミュラーレーシングカーらしく、炭素繊維複合物モノコック構造だったんですよねー、この時代からカーボン繊維とかが使われていたなんて衝撃ですよね。

今だとセルロースナノファイバーとか面白い素材がニュースなんかでもかなり多くみられるようになりましたよね、樹脂に添加すると金属並み、もしくはそれ以上の強度になるとか。

ちなみにですが、MP4とはマールボロ・プロジェクト4を省略した形のようですねー、って言いたいところですが、確かマクラーレンプロジェクトじゃなかったかなと思いますよー、ウェストにスポンサーが変わったりしたことがあるので、普通そーゆータイミングでビジネス上使えなくなりますもんね。

そんなこんなで、伝統のマクラーレンを長年支えてきたロン・デニスが去ったのですが、しばらくタイトルから遠ざかっていますが、なんとあのザク・ブラウンが就任することになったようです。

 

Sponsored Link

 

ここマクラーレンのF1の成績は?ライバルチームの動向は・・・

最終表彰台は、2014年のオーストラリアグランプリ以来ありませんし、最終優勝にまで遡ると2012年のブラジルグランプリまでなので、すでに5年も前の話になっています。

チャンピオンも過去8回と、チーム順位でも3位なので名門なのですが、他のチームもドンドン力をつけていますよね。

やはりライバルと言うかF1ならフェラーリの成績はと言うと、なんと優勝16回と全チーム1位を記録しています!

何とか、マクラーレンもここから盛り返してもらいたいものですね。

 

マクラーレンホンダ 

 

ザク・ブラウンの経歴やF1での実績は?

ザクブラウンさんはアメリカ出身の45歳、マクラーレンはイギリスなので恐らくイギリス在住となるでしょう。

そして何よりザク・ブラウンさんはイギリスのF3やフォーミラーフォードなどで活躍したレーシングドライバーなんですよね。

そりゃ個人的にも、実際にドライバーを務めていた人がディレクターの方が、現場の声が反映されやすいように感じるので大賛成ですね。

なお実業家でもあり、世界で最も大きい広告代理店の一つでもあるJMIを起業されたことでも有名な方なんです。

今でもルマンなどに参戦したりしていて、もの凄くバイタリティのある方なんですよね(笑)

 

Sponsored Link

 

ザク・ブラウンとロス・ブラウンは兄弟なの?んっ?バナナを食べる癖(笑)

これは事実とは反していますね。

ロス・ブラウンさんもF1界では非常に有名な方なんですが、このロス・ブラウンさんはF1の現場を取り仕切る現場責任者の方です。

ただ、テクニカルディレクターとしてもフェラーリで6回もコンストラクターズを獲得されていますよ!

このロス・ブラウンさんって本当に面白い癖があるんですが、戦略的で勝ちにこだわる方なんですが、勝利が確信に変わると、ピット内で必ずバナナを食べられるようで、F1関係者の中では有名な話なんだとか。

ちなみに、昔からこの癖は続いていて、今でもその光景が見られるんだとか(笑)

 - 自動車にまつわる話