細山貴嶺とダウンタウンの接点は?47キロダイエットの理由は何

   


皆さん子役から活躍をしてた細山貴嶺さんはご存知だと思うのですが、どうも子役と言えど、赤ちゃんモデルから活躍をされていたそうで、えっ?赤ちゃんから子役と思ったのですが、これって最近では当たり前らしいですね(笑)

しかも驚くことに、紙おむつのモデルさんをしていたようなので、凄いですよね!

だって、赤ちゃんの頃っていうと、紙おむつのCMに出られることがステータスじゃないですか?(笑)。赤ちゃんモデルだと。お菓子のCMはちょっと早いですし、しいて言えば、新作のロンパースなどのCMならわかりますが、ロンパースとかスタイのCMなんて見たことないですね(笑)

しかも、芸能活動をされていたのは、細山貴嶺さんだけでなく、実の母親にも芸能活動の経歴があるというのですから、親子2代で芸能界とは、一様、2世タレントと言うような位置づけなんですかね?

そんな細山貴嶺さんが、どうも今回大学を卒業と同時に引退をするとの報道なのですが、芸歴22年を活かさず一般社会に出るようですが、やはり自慢の学歴が生かせるからでしょうか?!

今日は細山貴嶺さんについて、少し書かせていただこうと思いますよ!

 

Sponsored Link

 

細山貴嶺の父親は頭が良い?お母さんの名前と芸能活動は何をしていたのか?

細山貴嶺さんのお父さんとお母さんはどうも、小学校3年生のときに離婚をされているようですが、頭が良いのはどちらに似ていたのでしょうか?

というのも、細山貴嶺さんは慶應義塾大学に入学し、無事卒業をされています!

これ、私も経験があるのですが、どちらに似ているんじゃなくて、頭の良さって自分で何とかできるんですよね(笑)

私は頭があまり良くなかったのですが、母親譲りの根性があったせいか、勉強は嫌いでしたが、負けることが嫌だったので中学・高校と少しずつ勉強ができるようになっていましたね!

恐らく、細山貴嶺さんも、自分の道は自分で開きたい!その一心で勉強をされたのではないかと思いますね!

そして、お母さんの恭子さんは、とても綺麗な方でモデルなどの経験があるようで、テレビにも出ていたというのですから、しっかりと芸能活動をされていたんですねー。

 

細山高嶺 ダウンタウン

 

細山貴嶺さんとダウンタウンの接点は?松本人志は才能を見抜いていた?

細山貴嶺さんとダウンタウンさんの共演と言えば、深夜の時間帯に放送していた「考える人」だったのですが、これって各年代のパネラーがいる、分かりやすく言えば、大喜利のようなものだったのですが、キッズのパネラーとして細山貴嶺さんが出ていらっしゃいましたが、このネタが大人顔負けなピンクなアイデアもあり、本当に笑わせてもらいました!

おそらく、松本人志さんは、このとき細山貴嶺さんのお笑いの才能を買われていたんじゃないかと思うんですよねー、実は別のタレントの子とキッズ枠を争っていましたが、最終的に細山貴嶺さんでおさまってるんですよー。

これって、やはり才能があるので、不動のレギュラーにしたんじゃないかと思うんですよね!

 

Sponsored Link

 

細山貴嶺さんの47キロダイエットの理由は何?

このダイエットの理由は、なんと「いじめ」が理由だったようなのですが、ただ太っていたことが原因で、いじめにあったようです。

やはり、小さな時ってのは、みんな正直に良いことも悪いことも言うので、こーいうことってありますよねー、にしても47キロのダイエットって尋常ではありませんが、どのようなダイエットをしたんでしょうね?

わたしなら、ちょっとあきらめてしまうようなダイエットをしてそうな気がするんですよねー、というのも慶應義塾大学に合格するくらいストイックな人ですから、もしかすると1日1食とか、ストイックな方法で痩せたんでしょうかね。

 - 気になる時事ネタ