篠原慎平の不祥事の内容と詳細とは!高校中退の原因と彼女について

      2017/04/20


現在セ・リーグの争いから、一歩後退しがちな読売ジャイアンツに朗報となろうかと思いますが、なんと育成契約としていた篠原慎平投手と支配下登録契約を締結したようです。

背番号は支配下なりたてホヤホヤの「92」ということで、今からがとても楽しみですね。

そんな篠原慎平投手ですが、堂々の体格で愛媛出身の読売ジャイアンツの元投手で、越智大祐という投手が以前にいたのですが、その人よりも一回り以上大きいでしょうか、外国人投手のような迫力ですね。

越智大祐、平石梢と最低な結婚詐欺で訴訟?難病支えた嫁と離婚か

ちなみに、篠原慎平投手の身長は186センチ、体重はなんと97キロと、ちょうど日本ハムの有原投手のような体格でしょうか、スピードボールが主体のパワー系のピッチングに期待したいところですね。

そんな篠原慎平投手、現在26歳ということで、なぜこの時期になるまで注目されていなかったのか気になっている人も多いのではないかと思いますので、少し篠原慎平投手のことについて、お話をしようと思います。

 

Sponsored Link

 

篠原慎平、川之江高校時代の不祥事、理由は、部内での「かわいがり」か・・・

正直、野球ではというより高校のスポーツの中でサッカーとか柔道など色々とありますが、体育会系の競技では先輩によるかわいがりや、OB、コーチなどによるかわいがりも常習的です。

というのが最もひどくなってしまうと、超有名高校のようになってしまうことだってわるわけですが・・・。

PL学園は何故、廃校になると言われるのか、原因は信者の減少?

川之江高校と言えば、今治に近く強豪ひしめく松山市内よりは少し距離が離れていますが、どのような事があったかと言うと、2年生が1年生へ常習的に、かわいがりをしていたようです。

しかも練習中の態度が悪いなど、自分の価値基準でかわいがりをしていたようで、私もスポーツをしていましたが、こんなことはあってはなりませんよね。

特に一部の部員はバットなどを持ち出して・・・ということから、どんどんエスカレートしていったことがわかりますね。

※送料無料【BMZ】【プロ野球】ソフトバンク 本多雄一選手採用モデル☆プロ野球公式試合使用☆BMZインソールBaseball用コンプリートスポーツ【3mm芯厚】【プロ仕様】【ポイント10倍】【10P03Dec16】【中敷き】【衝撃吸収】

 

篠原慎平 不祥事内容

 

篠原慎平の高校中退の原因は一体何?

というのも、篠原慎平投手については、川之江高校を中退し、通信制の今治精華高等学校の松山校に通いながら、四国独立リーグの愛媛マンダリンパイレーツでプレーをするに至っています。

おそらく、自身がかわいがりをしているのであれば、高校中退後に野球をプレーするというのは考えにくく、他の生徒の巻き添えになった可能性が濃いですよね。

ただ、あのまま高校に在籍をしていても、対外試合禁止などの処分でプレーができなかったでしょうから、退部、中退は今の状況より逆算すると、大正解だったでしょうね。

 

Sponsored Link

 

 

篠原慎平に彼女はいるのか?

色々と気になる人も多いので調べて見ましたが、彼女はいないようですね。

というより、プロ野球選手で26歳なら意外と結婚をしていない人も多いと思います。

年棒も高く生活水準が高く、女性から羨望のまなざしで見られているに違いないのに、何故か結婚をしない方は多いのですが、例えば読売ジャイアンツであれば、片岡治大選手は独身ですね。

あとは坂本勇人選手もあの体操選手と噂がありましたが、その後あまり話を聞きませんね。

篠原慎平投手と同じ26歳ということで考えると、菅野智之投手も独身ですよね。

まだプロとしては支配下になったばかりですから、彼女とかには目もくれずプレーに没頭されるのでしょうから、暖かく見守りたいところですね!

 - 気になる時事ネタ