村田諒太の次の試合はいつで、相手は誰?狙うベルトはWBOか・・

   


村田諒太選手が、この度WBAミドル級の王座決定戦に挑みましたが、残念なことに負けてしまいましたね。

相手は先日記事にしましたこの相手なのですが→アッサンエンダムの戦績、身長やリーチ差のある相手に勝つ方法は?今回村田諒太選手は、手数が少ないという事で判定負けを喫したわけですが、でも村田諒太選手の強さだけ際立ったような試合だと思いましたね。

元々キャリアを築いてきた過去12戦の対戦相手が弱いとの評判もありましたが、あの打ち下ろし気味の右ストレートには非常に力があって、相手はかなり嫌がっていましたよね。

また魅力的な部分は体格ですよね、身長もあり骨太な感じもあるので、外国人の選手に全く引けをとっていませんよね、強さの秘訣は日本人離れした体格も影響していると思います。

村田諒太さんの妻である村田佳子さんがしっかりと冷蔵庫に張り紙をしていましたが、村田諒太さんの「ありがとう」を伝える手紙、奥様のバックアップもしっかりとされているんでしょうね。

そんな村田諒太選手は、少し休んで考えるということですが、次回のこともある程度想像しているはずなんですよね。

次の試合がいつごろになるのか、次の対戦相手は誰になるのか、階級を上げる、下げる・・など色々な可能性について話をして行こうと思います。

 

Sponsored Link

 

村田諒太の次の試合はいつ頃になるのか?

村田諒太選手は少し休んで考えたいといわれていましたが、次の試合はいつ頃なのか気になる人も多いのではないかと思います。

まず、体力の回復が必要なので、通常数か月試合は行いませんが、ここで気になるのは村田諒太選手の年齢ですよね。

現在31歳ということもあって、一番油がのりきっている時期なんですよね。

山中慎介さんは現在34歳ですが、意外とガンガン試合をしていることを考えれば、とにかくキャリア経験を積んで、まずは王座を狙う事を考えていかなければなりませんから、私の予想では2017年秋から冬にかけて復帰戦のノンタイトル戦をおこなって、その後王座を狙うのではないかと思いますね。

 

村田諒太

 

村田諒太の次の相手は誰?ビリージョーソーンダース?

ノンタイトル戦については、正直私は気にしていません。

ほとんど調整試合でしょうから、よほどのことが無い限り、負けることは無いと思うので。

その次の試合相手が重要で、どの団体のベルトを狙っていくかということなのですが、WBAのアッサンエンダムにリベンジするのも一つ手ではありますが、あの不可解判定の基準がわからないので、WBAへの挑戦する可能性は低いような気がしますね。

恐らくWBOのベルトを狙っていくの可能性が高いと思いますね、ビリージョーソーンダースについては現在のWBOミドル級王者なのですが、戦績は無敗ではありますが、KO率も低く村田諒太の実力とは拮抗しているような気がしますね。

 

Sponsored Link

 

村田諒太とゲンナジーゴロフキンのスパーリングでわかった統一王者の強さとは?

村田諒太は、過去にゴロフキン選手とスパーリングを行っていますが、その強さに衝撃を受けています。

ゴロフキン選手と言えば、以前記事にしましたが、恐ろしいほどのフィジカルを持ち合わせ、ミドル級最強の選手と言っても過言ではありません。

そんなゴロフキン選手については、こちらの記事を読んでいただけると多少わかると思います。

ハッサンヌダムヌジカムの戦績は?ゲンナジーゴロフキンとの差は?

ゴロフキン選手とのスパーリングで、村田諒太選手は、拳の硬さとフィジカル、打ち分ける凄さを語っていますが、他団体を統一する王者に欠かせない要素が、フィジカルと、打ち分ける技術力です、

今後、必ず試合をすることになると思いますが、これからの成長が楽しみですね。

 - 気になる時事ネタ