奥菜恵のオッドアイとは…わかりやすい説明や画像に出生確率は?

   


お笑いの舞台に、俳優たちが挑戦をする真剣ネタ対決が行われるようなのですが、今回出演される中に、あの奥菜恵さんが出演をされます!

簡単に奥菜恵さんを説明させていただきますと、広島県広島市ご出身でなんと37歳であの美貌をお持ちで、13歳から芸能界でのお仕事を始められているということですから、すでにキャリアは24年になるようですね。

プロ野球選手で言うと、山本昌さんやカープの新井選手のような息の長い女優さんということになるのですが、羨ましいですよね、あの美貌でコントまで出来たとしたら、もう普通の人では敵わないような気もするのですが、現在奥菜恵さんは木村了さんと3回目のご結婚をされ、順風満帆な生活を送られているものと思われますが、そんな奥菜恵さんを調べていますと、どうもオッドアイということが分かったのですが、あまり聞きなれないので、少し調べてきました。

そうするとこのオッドアイ、遺伝子の関係ではないか?といわれていたり幸福をもたらすといわれていたり、様々な情報がありましたが、少しまとめてみました。

シャッター [特別編] [ ジョシュア・ジャクソン ]

 

Sponsored Link

 

奥菜恵は本当にオッドアイなのか?画像を検証してみると…

奥菜恵さんの画像を見て見ると、オッドアイなのかどうか判別がつくと思い、画像を拝見しましたが、どうもパッと見る感じではオッドアイに見えないような気もします。

にしてもオッドアイならば、どこが違うのかはっきりわかるような気もするのですが・・私の目が悪いのでしょうかね!

奥菜恵 オッドアイ

そもそもオッドアイとは一体どのような現象や症状を指すのでしょうか?オッドアイとは別名虹彩異色症とも言われており、左右で目の虹彩が異なる症状のようです。

日本人のみならず、人がなることは稀有のようで、犬や猫がなることがあるようなのですが、確か柴崎コウさんの飼い猫がオッドアイだったと思うので、やはり猫や犬の中ではこのようになることが多いのでしょう。

カラコンのような感じもするのですが、どうも違うようで私のような人間にはどのように、オッドアイになるかはわかりませんが、最近の芸能人の方や海外セレブの方などが、オッドアイに見立てたようなカラコンをしているのを散見しますが、オッドアイだと神秘的で、やはり目立つので人に見られる芸能関係の仕事をする人には、バッチリかもしれませんね。

私のような何でもないサラリーマンがオッドアイにしたところで、変わった人ぐらいにしか思われないでしょうけど(笑)ちなみにオッドアイの人の画像を見て見ると、凄いですね本当に奇跡で神秘的な印象ですね!

 

オッドアイ

 

奥菜恵のオッドアイがわかりやすい画像!

奥菜恵さんがオッドアイかどうかは、先述の通り、私にははっきりわかりませんでしたが、どうもオッドアイというのは色が違うだけでなく、一方の瞳の虹彩が多少違っても、オッドアイのようです。

更に奥菜恵さんがオッドアイかを確かめるべく、画像を拝見しましたが、こちらだとオッドアイのような印象を持ちました!

奥菜恵 オッドアイ

というのも、画像を見て右側の目については、多少黒を中心にしたような瞳に見えるのですが、左側の目は茶色を中心とした色合いのようにも見えますよね。

そして瞳の大きさも少し違うようにも見えますが、オッドアイのような感じを受けました。

私もオッドアイなのか気になったので、ちょっと洗面所に行きますね・・・私は全くオッドアイではなさそうでした(笑)

 

Sponsored Link

 

奥菜恵のような日本人でオッドアイが生まれる確率とは?

奥菜恵さんの画像をみるとどれも美しいのですが、やはりオッドアイというのは魅力的で惹かれますよね。

海外の芸能人でも例えば、女優のケイトボスワーズさんや、ミラクニスさん、あのデヴィットボウイさんなどもオッドアイのようなのですが、これだと私、結婚して子供がオッドアイなら、かなり可愛いのではないかと、皮算用をしたのですが、そもそも遺伝子レベルの問題で、簡単に生まれないのでは?と思いましたが、オッドアイが生まれる確率と言うのはどの程度なのでしょうか。

ちなみに中には1万に1人というような記事も、拝見しましたが、ちょっと多すぎのようにも感じ、もっと調べると白人の確率で0.06%という僅かなレベルでしかオッドアイにはなれないようです。

また、我々日本人のような黄色人種というのは、さらに確率がダウンし、0.01%と言う結果のようですね。

ただ、ここまで調べて言うのもなんですが、カラコンをどちらかの片側にいれて、オッドアイ風なテイストを味わえるなら、正直生まれた時点でオッドアイでなくとも良いなと気づきました(笑)

もし、皆さんの周りでもオッドアイの方がいらっしゃったら、その方は非常に稀有な存在の方なので、是非オッドアイの凄さを語ってあげてくださいね。

 - 気になる時事ネタ