おにぎり早食いは、何故危険?全国や世界驚愕の早食い大会は?

   


早食いに大食い、ちょっと不気味なものを食べたりなど、日本全国津々浦々、色々な大会や催しが開かれています。

これって大会や催しと称して実は、人を集客するためにしているイベント、いわば催事事業だと思うのですが、このような大会だとやはりこのようなことが起こってしまうんですよね。

日本全国の早食い大会や世界レベルにまで目を向けて、書いてみようとおもいますよ!

Sponsored Link

 

そもそも、おにぎりの早食いは危険ではない?

まず、言っておきますが、おにぎりをある種の、レースや他者と競う方式、時間制限があって無理をしてでも胃袋にいれるようなことをしなければ、おにぎりをちょっと人より早く食べる程度は、全く問題ありません。

ただ、おにぎりは多少でんぷん質なもので、噛めば噛み程甘みも出て、非常においしいものなのですが、噛むことで粘りが出始めて少しのど元を通過するのに、時間がかかることはあると思います。

特に、小さなお子様やご高齢の方については、少し目配りや、おかゆにするなどに配慮は必要かと思いますが、お茶や清涼飲料水などを適度に飲むことで、胃までスムーズにお米を運ぶことができますから、全く危険ではないんですよ。

あっ、おかゆの早食いなんてちょっとシュールな大会ですので、恐らくこんなのは大会にはならないですね(笑)

今回は、生産者の方が非常に不憫で、かわいそうだなと思ったのが私の印象です。

何やら、1位には近江牛1キロが送られる予定だったようですが・・・早食いの印象だけが悪くなった催しでしたね。

おむすび 三角おむすび

日本全国には、こんな早食い大会がある!これって伝統行事なのか?

日本全国に目を向けて、少し早食い大会なるものをリサーチすると、興味のある早食い大会を見つけました。

日本手打ちそば早食い大会なるものがあるのを見つけました。

なんと、盛りそば3枚分をなんと驚愕の、制限時間4分以内で、他の競技者よりもいかに早く食せるかを競うみたいです。

あー。私なら日本手打ちそばは、ゆっくり食べてみたいもんですが、ここではご法度なんですね(笑)。

手打ちですから、多分、いや美味しいはずですよ。

あとは、面白いもので、コロッケ早食い選手権なるものもありますが、こちらは何とも嬉しい、日本全国のご当地コロッケを食べることが出来ますが、10分間で何個食べることが出来たかを競うようです。

何でも、参加者の方で、1キロ以上食べている方もいらっしゃるとか?これなら私もと思いましたが、おそらくコロッケなんて1個50グラム?ぐらいでしょうから、軽く20個食べないといけないと思うと・・・やはり無理ですね。

でも、これはやはりご当地での催しのようで、そばについては伝統行事のようですね。

わんこそばのような感覚で、コロッケについては恐らくこれをきっかけに伝統行事というか、そのような風習、慣習を広めたいというような思惑が伝わってきますね。

 

Sponsored Link

 

世界レベルは、驚愕の早食い大会があった!

な、なんと世界レベルでは驚愕の早食い大会もあるんですよ。

国際ホットドッグ早食い選手権なるものがあるのですが、これは日本のように緩めの大会ではないようで、その歴史はまさしく伝統で、他の早食い大会を凌ぐ歴史があるようです。

実に1916年より大会が開催され、今でも続いているという事で、100年間も続いているようです。

これって、なまはげとかそのような伝統的な一種の、国民行事に匹敵すると思いませんか?

しかもすごいのが、人類の進化というのでしょうか、大会が開催された頃はほとんどの人が10本~20本ほどのホットドッグを食べるのが精一杯だったわけですが、2000年頃から急速に本数が飛躍し、50本、60本は平気で食べられるようになっているんです。

たぶんわたしは、食べられて3本くらいだろうなと思います(笑)そもそも、ホットドッグって味が淡白なのでケチャップと、マスタードに助けられている感がハンパないと思いますけど、何やらそのホットドッグを水に浸し、柔らかくなってから胃に入れていき、少し体を左右に揺さぶることで、もっと胃の中に入るようになるんだとか。

これってヨガとか、なんか特殊な呼吸法?というんでしょうか、グレイシー的なことをすることで、胃の構造というか機能を上げたり、コントロールができるんでしょうね。

しかも、このような方法をやられているのはなんと、日本の参加者の方だとか言うんですよ。

小林 尊(こばやしたける)って人なんですけど、ご存知ですか?この人すごく痩せていてイケメンだし、本当に体の中に入ってるのって気がしますが、ものの見事に食べていますよ(笑)。

なんと選手権では10度の優勝を飾ったことのある経歴の持ち主で、年齢は38歳。

勿論ですが、色々な面白い記録をレコードしているギネス記録保持者で、あのヤンキースの松井秀喜やメジャー3000本安打達成のイチロー選手と共に、世界が尊敬する日本人100人に選ばれているんだとか。

世界の早食い大会は、日本と比べ物にならないほど凄い規模ですが、やはりしっかり結果を残すと、それなりにリターンがあるような気がしまよね、世界レベルのメジャーリーガーと同じレベルで見られるわけですから。

世界規模になると、自身にも箔がつく驚愕の結果が明らかになりましたね。

 

 

 - 気になる時事ネタ