栗城史多 指を怪我した原因や来歴にメインスポンサーとはどこ?

   

Pocket

あの登山家の栗城史多さんが、今回エベレストの登頂に挑まれるようなのですが、驚くべき今回までの挑戦で既に7回目ということなのですが、今回の登頂の様子は、生中継をされるようですね。

生中継ということですから、万が一登れないというプレッシャーを考えるだけで、わたくなら絶対に今回のチャレンジは無理だろうなと思うわけですが、何故栗城史多さんは、ここまでエベレストの登頂に執念があるのかというと、どうも過去のチャレンジでは、エベレストの完全登頂は難しかったようで、今回また気持ち新たに登頂を決意されたようですね。

<売れてます!予約分追加決定!>【バックフリルワンピース】ネイビー カーキ ブラウン ブラック トップス 重ね着 楽ちん Myu 5400【メール便OK】0071

今までも、登山をする際に、自己資金やスポンサーなどの力を借りて登山をされたものと思われますが、今回は更に生中継ですから、本当に登り切れるか、かなり注目していきたいところです。

さて、そんな栗城史多さんですが、世間ではまだご存知ないかたも多くいらっしゃるのではないかと思い、色々と調べて行こうと思います。

三浦雄一郎 トレーニング方法や食事の摂り方…エベレスト登頂費用他

今回は、栗城史多さんを調べますと、指のことや来歴、そしてスポンサーのことなどが気になりましたので、その辺りを重点的に調べさせていただきます。

 

Sponsored Link

 

栗城史多 指を怪我した理由とは…

今回のエベレスト登頂なのですが、皆さんは登ることにばかり気にかけていらっしゃいますが、一番気になるのは下山の時ですよね(笑)というのも、登る分と同じ時間ないし日数が下山にもかかるわけで、よくテレビ番組で登頂何日目というようなテロップと共に、その過酷さが映し出されますが、よく考えると、登るのに足腰のスタミナを使い切った状態で、下山するのは、かなり辛いことだと思いますね。

マラソンなどでも、上り坂よりも、下り坂の方が辛いと言いますが、まさにその通りだと思いますね。

リネンバックVキャミサロペット

さて、今回栗城史多さんを調べますと、指についてキーワードがありましたが、どうもこの指ですが、以前のエベレスト登頂の際に怪我をされていたようで、その怪我とは重度の凍傷だったようです。

前回下山されてから、闘病をされていたようですが、今回はそこを乗り越えてのチャレンジということになりますね!

 

栗城史多 

 

栗城史多の来歴やメインスポンサーとはどこなの?

栗城史多さんは、私は登山家として認識をしていたのですが、どうやら企業家という一面もあるようです。

北海道のご出身ということもあって、恐らく雪山自体は慣れ親しんだものがあったと思いますが、大学の山岳部に入学をされたことで、登山に興味を持たれたようです。

【一部色予約 5月下旬順次発送】【再入荷】【楽天ランキング1位入賞】ロングスカート 夏 マキシ スカート ロング丈スカート 綿混素材 裏地付き 無地 フレア ロング丈スカート 14色 オリジナル ボトムス ロングスカートオールシーズン フレアスカート レディース 162319

大学3年生の頃にマッキンリーに向かい、その後も色々な山を登られたようで、実に多くの山に挑戦をされていますね、また驚くべきは、これほどのポジティブな登山家でありながら、ニート生活をしていたとご自身も語られる通り、意外な一面があることが判明しましたね(笑)

さて、そんな栗城史多さんですが、スポンサーについては江崎グリコさんや、ニュートリー、ミレージャパンという名だたる企業がスポンサーになられていますね。

メインスポンサーについては、どの企業も大きく全てが栗城史多さんのメインスポンサーということですね!

 

Sponsored Link

 

栗城史多 実家のメガネ屋はどこにあるの?

栗城史多さんの実家のメガネ屋についてですが、どこにあるのでしょうか?

ツイッターでは、実家はメガネ屋をしていて、父親は温泉を掘ったりしているということを言われていますが、もしかしてかなりの資産家なのでしょうか。

実際に、テレビやメディアに、ご両親が出ている様子を見たことはありませんが(笑)実家のメガネ屋はどこにあるのでしょうか?

となると、栗城史多さんのご出身の地域は、北海道瀬棚郡今金町とあるので、普通に考えれば同町にあるメガネやさんがご実家である可能性は高いですよね。

ノーカラ—シャツワンピ—ス

となると、検索して出てきたお店は、クリキメガネ店というお店が出てきましたが、恐らくこちらがご実家のメガネ屋さんになるということですね!

ご住所も今金町今金字今金187と書かれておりましたので、可能性が非常に高いと思います。

さて、今回生中継でのエベレスト登頂ですが、無事今回の挑戦で何とか完全登頂し、生放送でその様子をしっかりと見せつけて欲しいですね!

 - 気になる時事ネタ