MAKIDAIの交通事故の原因は?肋骨骨折に気になる相手は?

   


年の瀬も迫った、このクリスマスイヴにとても残念なニュースが届きました。

なんと、EXILEの元パフォーマーで引退をされDJ転身をされたZIPの司会でもおなじみのMAKIDAIさんが、函館から札幌に車で向かう途中に、事故にあって大変大きな怪我をされたようです。

皆さんが気になる、EXILEの元パフォーマーMAKIDAIさんが怪我をした肺挫傷や肋骨骨折などのけがのことについてや、いろいろな情報はまとめて、皆さんにお知らせしようと思います。

皆さんも既にご存じだと思いますが、MAKIDAIさんとは本名、眞木大輔さんで、EXILEの元メンバーで現在はDJをされているんですが、今回MAKIDAIさんが所属している、PKCZのメンバーもこの事故に巻き込まれています。

このPKCZのメンバーもちょっと説明、VERBALさんとDJ DARUMAさんとMAKIDAIさんで構成されています。VERBALさんはm-floやテリヤキボーイズといったアーティストのプロデュースや、活動に参加され、現在はDJなどで活動をされています。DJ DARUMAさんはDJでもありながら、ファッションデザイナーでもあるみたいですね!

 

Sponsored Link

 

MAKIDAIの交通事故で肺挫傷や肋骨骨折が発覚!その重症度は?

ここなんですが、MAKIDAIさんやVERBALさんは何と、肺挫傷と肋骨骨折していると報道されています。

私も、昔交通事故ではありませんでしたが、MAKIDAIさんと同じような肋骨骨折をしたことがありますが、この肋骨骨折って治るのが意外と時間がかかるんですよねー(笑)、少し笑っただけでも痛いし、見た目っは元気そうだからからかわれたり、それはもう大変でしたね。

MAKIDAIさんが今回交通事故にあった中で、気になるのは肺挫傷!原因など細かな点をお知らせしますが、肺挫傷は胸に大きな力が加わったりすることで発生するらしいんですが、今回は交通事故でしたから、MAKIDAIさんは、シートか何かに胸を打ちつけて肺挫傷が発生したのでしょうね、毛細血管などが断裂することで、数時間後に症状が引き起こされるんだとか。

継承の場合は1週間も治癒に時間はかからないようなのですが、今回重傷との報道ですから、もしかすると復帰まで時間を要すかもしれませんねー。

 

MAKIDAI事故 MAKIDAI飲酒

 

MAKIDAIの交通事故の原因は、北海道の雪における見通しの悪さなのか?

MAKIDAIさんは、新幹線で函館下車し、車に乗り換え札幌へと向かっていたようです。

どうも24日の北海道は非常に天候が悪く見通しがあまり良くなかったものと推察されます。

もし、空路が欠航になっていなければ、間違いなく事故にはあってなかったんでしょうから・・・。

北海道の雪に限らず、皆さん猛吹雪の中を運転したことがありますか?暗闇の中だとライトも一寸先ほどしか見えず、絶えず雪がちらつくので、雨の中の運転よりもかなり気を使います。

路面についても恐ろしく、凍結していたに違いないですね。

きっとMAKIDAIさんとPKCZメンバー、同乗スタッフはあまりに雪が降る中で前方と路面に注意をしていたのだろうと思いますが・・・大自然の猛威には勝てませんね。

 

Sponsored Link

 

MAKIDAIの交通事故で、気になる事故の相手はどうなったのか?3代目のコメントも・・

肺挫傷に、肋骨骨折とMAKIDAIさんは重傷だったようなのですが、それほどの大きな事故でしたから、単独はともかく、相手がいた事故だとしたら相手も、かなりの重傷をおった事故に間違いないのですが、接触事故とのことでしたから、恐らく相手にも大きなダメージがあったことに違いありません。

早期回復を祈るばかりなのですが、現時点で詳細な事故原因は出ておらず、ツイッターに出ているような飲酒事故など道路交通法違反をしたような運転はされていないとのことですので、そんなデマ情報には耳を傾けないようにしましょう。

ただ、交通事故というと、過失割合や補償などの話が出てきますが、詳しく書いていますので、そちらもどうぞ!

Zipの司会も山口達也さんや他の方がバトンタッチしてまわすのか、気になるところですね。

そして、早々に三代目より、コメントが発表されました。メンバー想いの良い方たちですね。

 三代目J Soul Brothersを応援くださる皆様いつもありがとうございます。

昨夜、本日のライブのためにPKCZ(R)メンバーの3人が函館から札幌に向かう途中で交通事故に遭いました。僕らの仲間でありライブには欠かせないPKCZ(R)の3人にこのようなことが起きてしまい僕らも悲しい気持ちでいっぱいです。

PKCZ(R)の3人がいなければ僕らのライブも成立しませんし、仲間であるPKCZ(R)の3人が怪我をしていることを想うと、僕らとしてもこの状況でライブをするのは難しいことだと感じています。とても残念ではありますがメンバー、スタッフで話し合い札幌公演の中止を決定させていただくことになりました。

札幌公演を楽しみにお待ちいただいていた多くの皆様には大変申し訳ない気持ちでいっぱいですが、札幌での振替公演を開催できるように最善を尽くしたいと思いますので、何卒ご理解いただければと思います。そして何よりもPKCZ(R)3人の一日も早い怪我の回復を一緒に祈っていただければ幸いです。

2016年12月24日

三代目J Soul Brothers 一同

 - 気になる時事ネタ