エレナオスタペンコ画像やスポンサーはどこ?ラケット投げ動画とは

   

Pocket

テニスの全仏オープンで衝撃の出来事が起こったようなのですが、なんと女子シングルス決勝で世界ランク47位のエレナオスタペンコさんが、ハレプ選手を破って優勝されたようですね。

しかもハレプ選手は、シード権を持ち出場された選手だったわけですが、エレナオスタペンコさんはノーシード、1回戦から連戦に次ぐ連戦を勝ち抜き優勝されたようですね。

これとても凄いことですよね、技術以外にも体力が影響するスポーツですから、1回でも少ない状態で決勝まで勝ち上がれば、体力も温存できますしね。

でもこのエレナオスタペンコさん、なんと年齢はまだ20歳ということで、これから先が楽しみなのと、わたしが20歳の時は正直まともなことはしてなかったですね(笑)

毎日大学にいっては食堂や図書館で、友達と他愛もない話をして1日を平凡に過ごしていましたね、もっとエレナオスタペンコさんのように真面目にスポーツに取り組んでおけば良かったですね。

 

Sponsored Link

 

エレナオスタペンコの画像と契約スポンサーはどこ?

エレナオスタペンコさんの画像は後程貼っておきますが、綺麗な方ですよね。

なんか透明度があるというか、やはり5歳のときから始めた社交ダンスが効いてますよね、スポーツ選手のガツガツ感もですが、社交ダンスをしていたときのしなやかさも兼ね備えているといった印象がありますね。

やはりダンスなどをしている人は、何でもできると言う説は本当だったのかもしれませんね(笑)

しんなエレナオクタペンコさんですが、これだけ綺麗だと彼氏はいるんですかね、前にも記事に書きましたが、大金持ちの旦那様と将来結婚されるんでしょうね→アレクシス・オハニアンの年収や彼女は誰?兄弟や両親について

そんなエレナオクタペンコさんは全仏オープンを優勝することで、色々とスポンサーが取合いになることが予想されますが、そんなスポンサーがエレナオクタペンコさんにPRしてくるのでしょうかね。

私なら、まず自分の手足の動きに合わせたウェアを開発してくれて、土屋モデルみたいなものを作ってくれる会社と、ミーハーなのでCMにも出演させていただければ、どのメーカーでも良いかもしれませんね(笑)

ちなみに、テニスと言えば錦織圭さんのようにユニクロや、あとは世界的に有名なのはナイキやアディダス、どのメーカーと契約をするんでしょうかね。

 

エレナオスタペンコ

 

エレナオスタペンコが使用するラケットやシューズはこれだ!

エレナオスタペンコさんがこれだけ活躍されると、同じモデルのユニフォームやラケットが売れる事間違いなしですが、現在のスポンサーから提供されているユニフォーム、やラケット、シューズのメーカーはどこでしょうか?

まずユニフォームを見ると、バッチリアディダスということがわかりますね!そしてラケットに目をやると、ウィルソンですね。

このウィルソンのラケットは2017ブレード98CVだと思われます。

ウィルソン 2017 ブレード98 CV (18×20) (304g) (海外正規品) WRT73311 硬式テニスラケット(Wilson Blade 98 CounterVail (18x20) 【2016年11月発売】ブレイド98

そして、シューズはアディダスでしたが、こちらはstella McCartney Barricade2017を履いていますね。

恐らくバカ売れすると思うので、私は今からチェックしておきますよ!

adidas(アディダス)テニスシューズaSMC Barricade 2017AQ6296

 

Sponsored Link

 

エレナオスタペンコのラケット投げ動画が物議?

トッププレイヤーにともなれば、ちょっとの行動が物議を醸すことになるので、言動には注意しなければならないのですが、これからエレナオスタペンコさん、必ず一挙手一投足が見られ続けられるでしょうし、パパラッチの標的にもなるでしょうね。

そんなエレナオスタペンコさんですが、どうもラケット投げの動画が物議を醸しているようですね。

ただ、結果的に失格になっていないこともあり、ラケット投げの動画自体は出回っていないようですね。

投げたラケットがボールパーソンにあたってということですが、選手同士が口論になるほどでしたので、相手選手は許せなかったんでしょうけど、わざとではないようにも見えますし、主審の警告という判定は間違ってなかったように感じますね。

私なら、ラケットを投げることはないと思いますね、道具とはスポーツ選手にとって命の次に大事な道具ですし、手から離れてしまったということも考えられますが、大事に使ってもらいたいですね。

さて、そんなエレナオスタペンコさんの全仏動画でお別れしようと思います!

 - 気になる時事ネタ