堤下敦が干された理由は何?大島動画や黒沢への陰湿イジメの原因は

   


これまたガリガリガリクソンさんの事件と同様に、芸能人の方が事件になりそうなことを起こしてしまったようですね。

というのも、アレルギーの症状に困って、医師より処方してもらっていたそうですが、なんと運転前に飲んでしまいその後意識が飛んで、気が付いたら意識朦朧の状態で、一般の人に救助されたのだとか。

またお笑い芸人の事故かと思われても仕方のない状況になりかねない状態でしたが、今回は事なきを得たようですね。

今回謝罪会見を行ったインパルスの堤下敦さんですが、早期に記者会見をしたのは印象も悪くなく良いことですよね、やはり説明責任がありますからね。

にしても、何故処方されたものをお風呂帰りに飲んで、運転をする気になったのでしょうか?というのも、普通は飲んだら乗るなで機械操作を伴う場合はNGということはそんじょそこらの日用品などを売っているスーパーなどでも、商品の箱をみると書かれていますよね。

私なら、まず絶対に乗りませんし、ましてや外出先のしかも夜遅い時間帯で、車でしか帰る手段がないような状態だとなおさらですね。

反対車線にはみ出してということですから、先日の東名高速の事故のようにならなくて私もほっとしていますが、先日その東名高速の事故で、事故を起こした車両が代車であったことが発覚をしていますよね、実は代車の事故って意外と知られていませんが、事故を起こすとまずいこともあるんですよね→代車の事故で廃車・・任意保険に修理代、賠償や他車運転特約とは?

さて、そんな堤下敦さんですが、はねるのトビラ以降、言われてみるとあまりメディアに登場をされていませんよね。

そんな中、堤下敦さんは干されているという情報も飛び交っているようですが、そのあたりを少し調べて見ました!

 

Sponsored Link

 

堤下敦が干された理由は何?誰かと揉めたのか・・・

堤下敦さんが干されるだなんて考えられないのですが、あの愛嬌のある顔ですから、他の人からも好かれているのではと思っていましたが、どうも芸能人同士でも馬の合う人合わない人がいるようですね。

私なら、干されるなんて考えただけで吐き気がしますね(笑)どちらかというと人の輪の中にいたいのと、自分がスピーカーになって話をしたいタイプなので耐えられないでしょうね。

昔、好きな人の消しゴムをずっと借りていて、それが盗られたみたいなことになって、一時期は好きな人から完全に干されていたことがありますね!今思い返すだけでも涙がでそうですが・・・。

話がそれてしまいましたが、堤下敦さんが揉めたであろう芸能人の特定に注力しました!

 

堤下敦 黒沢かずこ 大島

 

堤下敦が干された理由は、大島動画に隠されている?

堤下敦さんが干された理由を調べると、「大島動画」というものがあるようですが、一体何でしょうか?

干された理由が動画になっているというのは、一番痛いですよね、というのも、紙ベースならそのときのイントネーションとか本気度というのが顔などの表情や声のトーンでは伝わりにくいので、「これ嘘でしょ?」のような形で済まされそうですが、生きた動画だとリアルな表情や声のトーンが映し出されますから、「これ本当だったんだ」ということになると思うんですよね。

さて、この大島動画なるものを調べて見ると、大島というのは森三中の大島さんのようで、今年も生だよ!4時間笑いっぱなし伝説で、ロバートさんとやり取りをしている最中に、いきなり大島さんが「ここに堤下がいたら・・・」と言い始め声を荒げています。

席を立ちカメラに迫る勢いは、わたしでもちょっとビビってしまいましたね(笑)

そんな動画は、こちらをご覧ください、ちょうど3分ぐらいからでしょうかね見どころは!完全に切れていますね(笑)

 

Sponsored Link

 

堤下淳が干された理由は、森三中黒沢への陰湿なイジメだったのか?

つい先日も、渡辺直美さんが「いいとも」のディレクターは最低だったと言っていますが、やはり人間には相性がありますから、もしかすると堤下敦さんとは、かみ合わなかっただけなのではないかと思いましたが、あれだけ行ってQなどでも温厚な森三中の大島さんが動画でキレまくることを考えれば、黒沢さんへの当たり方はひどかったのでしょうね。

普通に罵詈雑言を放送中にあびせるくらいであれば、番組内の軽快なやり取りと言いますか、極楽とんぼの喧嘩コントみたいなところもあるので、多少見ている方も「ネタだな」なんて思えるのですがね。

性格的に合わない2人が絡むと、どちらかが被害者意識を持ってしまって、ついついいじめられてるということにもなるのかもしれませんね。

そんな堤下敦さんと黒沢さんの絡みの最中に、明らかに黒沢さんが嫌な顔をしているところも、正直見受けられない事を考えると、放送にならない部分で、かなり小さな見えないところでのボディーブローが本人に効いていたのかもしれませんね。

にしても、堤下敦さんは今回事故とならなかったことで、完全に干されることは無さそうですが、やはり吉本の火消が早いと言うか、囲っている芸人さんへの処置はガリガリガリクソンさんとはまた違うのでしょうね。

勿論ガリガリガリクソンさんは、完全にやってはいけないことをやってしまっていたので、今回との差は歴然ですが、過去にはこんな大御所も事故をしていましたが、お咎めなしでしたよね→岡村隆史の交通事故の原因と状況、要因は?被害者男性の容体は?

今後、事故の検証があるようなので、進展が楽しみですね!

 - 気になる時事ネタ