普通自動車免許取得に必要な下地作りとは?考えてみた

      2016/10/24


普通自動車免許取得に必要な下地作りとは?考えてみた

 

はて?
保護者の同意を得さえすれば、あとは何とでもなると思ったあなた。
甘い、甘すぎます。

だって、親との微妙な距離感が埋まってないではあーりませんか。

男の子なら「おかん」
女の子なら「おやじ」

こことの距離感、同意をでる攻略法を実践出来ていないではありませんか。

「そうだった・・・」

気落ちする必要はありません。
すでにこの高かったハードルを乗り越えた、わたくし土屋がしっかりと
あなたがたのメンターとなり、そのハードルをサッと飛び越えさせますよ。

この攻略法、保護者の方に見つかってはダメですよ(笑)

まず土屋みつる式保護者の方に同意を得る方法 第一弾!

①家の手伝いをする

男の子は、まず家の手伝いをしていないはず!
決めつけるのは悪いですが(笑)
ということは、「おかん」へのポイントUPです。

 

「いつも何かしてますよ・・」と言いたそうな、そこの女の子諸君。
諸君がしているのは食器洗いや、そのほかにお風呂掃除、ペットのお世話
いわゆる軽作業ではありませんか!

それは女の子にとってポイントアップにはなりません。
日頃誰もやらないような所の掃除を徹底的にやらなければ、ダメです。

「排水溝の掃除」
「トイレの掃除」
「庭の草抜き」

ここがポイント高いんです。
特に夏場~は生い茂りますから、しっかり抜いて玄関に抜いた草を置き
PRをがっつりしましょう。

②感謝の言葉やあいさつをそれはもう、丁寧に実践
これもポイント高いですよ。
以下のようなあいさつはダメですね。

「あ~ありがとね・・・ボソボソ
これでは、マイナスポイントです。

「ありがとう!、実は○○だったから、凄く助かったよ」

そう、このありがとう+○○が重要なんです。
ちょっと恥ずかしい時期ですし、いきなりモデルチェンジしては

「怪しまれます」
さりげなく、ちょっとずつ変えていきましょう。
これを続けていくことと、自動車学校への入校のタイミングはそうですね~
3か月計画位で進めてみてはいかがでしょうか?

おそらく、最近頑張ってんな。なんて勘違いしてくれるはずです。
というより、勘違いしてくれと願いましょう。

これで下地はできましたかね(笑)
簡単ではないですが、ルーティン、いわゆる歯を磨いたり、お風呂を入ったり
するレベルでできるようになると、もう攻略したも同然ですね。
無血開城まであと僅かです。

これで、見事に「おやじ」「おかん」の同意を得る準備ができたわけで
その後、あなた自身が

「免許を取りに行きたいので、お金を貸してもらえないだろうか?保護者の同意欄に署名を頂けないだろうか」

と、タイミングをみて言ってみましょう。

すぐに署名してもらえると思いますよ。
あとは、お金は絶対に借りたら返しましょうね(笑)

土屋はしっかりと返したことで、また違う悩み事の時、お金を借りやすくする状態は作っておきましたね。

 - 自動車にまつわる話