ルシファー吉岡とバカリズムは不仲?芸歴や出身、家族構成他

   


2017R-1グランプリで、これまた気になる芸人さんを発見してしまったのですが、私一押しの芸人さんはこれで3人目になるのですが(笑)、えっ?多すぎですって・・・いやー決勝に残る方って、ほとんど誰が優勝しても良いぐらい拮抗していると思うんですよね。

芸歴とか生い立ちとか関係なく、ピン芸人、あるいはその時だけピン芸人になって競う様は、見ていて非常に面白いですし、火花がバチバチしてますもんね!

そんな2017R-1グランプリの一押し芸人については、まず元記事のこちらを見ていただいて、少しうんちくを身につけていただきたいと思います!→ブルゾンちえみの両脇にいる男性、実は凄い奴だった!

そして、R-1の2勝目がかかる三浦マイルドさん、どうも1回目の優勝から落ち武者感が視聴者に慣れてしまったのか、多少干されたような印象を持たれた人も多かったのですが、こんな話題で、驚かせましたよね!→落ち武者三浦マイルドの奥様、嫁さんって松竹芸能の女芸人Y?

さて、気になる3人目の芸人さんはルシファー吉岡さんなのですが、大人なネタを武器に、毎年レベルを上げてきてますし、今回は堂々の決勝進出っていうことで、非常に気になってしょうがありません!

そんなルシファー吉岡さんについて、色々なことが判明しましたので、皆さんにお伝えしておきましょう!

 

Sponsored Link

 

ルシファー吉岡とバカリズムの不仲説の真相は?おかゆ太郎も嫌われてる?

どうもバカリズムさんが、後輩とご飯を食べにいったようなんですが、その後輩がおかゆ太郎とルシファー吉岡だったようなんですね。

そのご飯にいったあと、神奈川の健康ランドに、レンタカーで向かわれサウナなどで体を癒して東京に戻られたようなのですが、なんと10年以上続けられているようなんです。

行くときはニコニコしてる後輩は、帰りはかなり疲れた表情というか、顔の表情が毎回冴えないようで、これにバカリズムさんは少し頭にきているようです(笑)、付き合いが長い分、いつも同じサウナのコースは、正直飽きてきているので、あまり良いリアクションができないんでしょうね(笑)

 

ルシファー吉岡 バカリズム R-1 生姜

 

ルシファー吉岡の生い立ちや、出身、芸歴や家族は?

ルシファー吉岡さんはマセキ芸能者の所属で、出身は島根県のようです。

島根県と言えば、出雲大社とか石見銀山とかが有名ですよね!私も、出雲大社は1度行ったことがあるんですが、あそこの近くにお蕎麦屋さんがあって、そこの荒木のそばは非常に有名で、しこたま食べた思い出があります(笑)

そんな島根出身のルシファー吉岡さんですが、まだ独身のようで、サラリーマン時代などに結婚をしていなかった分、恐らく公開されてるんじゃないかなと思うんですが、どうなんでしょうね(笑)

 

Sponsored Link

 

ルシファー吉岡の年収は?実はサラリーマン経験者だった?

理系大学である、東京電機大学に進学され、無事卒業をされていますが年収はおそらく理系新卒だと400万近かったのではないかと推察され、開発部門配属ということは、そこそこ首都圏でも大きなメーカーにいらっしゃったのではないか?と思うんですよね。

現在の年齢からすると、普通にサラリーマンをされていたら、おそらく年収も600万は楽にもらえていたと思いますし、役職だってついていたでしょうね!

でも、そんな地位や、名誉を追い求めず月収280円の道を選んだわけですから、チャレンジャーですよねー(笑)

そんな脱サラ芸人がお送りするネタは、極上です!ぜひご覧いただき、ご評価をお願いしたいと思います!

 - 気になる時事ネタ