忽那汐里 オスカー退社の理由や原因とは…他に辞めた人についても

   

Pocket

昔は見ない日は無かったのですが、ここ最近めっきり露出の減った忽那汐里さん…一体どこで誰と何をしているのかと思っていたら、突然の事務所であるオスカーの退社報道。

これには驚きましたよね!先日もインスタグラムでかなりイメージが変わられた画像を出されていたわけですが、一体なにがあったのでしょうかね?ポッキーのCMに出ていた頃の面影はもはやなく…個人的には今の顔も嫌いではないのですが(笑)とはいえ、もう芸能活動をされないのか?とさえ思ってしまったのですが、やはり某人気男性グループの解散、そして移籍があってから意外とこのような事務所退社なども増えているようには思いますよね。

TKO木下 兄浩行が説くネットワークビジネスとは?仕組み他

それにしても何故売り出してくれたオスカーを退社することになったのか、今日はその理由や原因となること、そして過去にオスカーを退社して言った人はどうなったのか…その末路についても書かせて頂こうと思います。

 

Sponsored Link

 

忽那汐里 オスカー退社の理由や原因とは何?

それにしても、何故オスカーを退社したのか、少し考えられることを書かせて頂くのですが、まず1つ挙げられるのは、本人が売り込みたい部分と、事務所側が売り出したい部分に違いが出てきたということもあるでしょうね。

例えば、女優業をしたいというのに、事務所側はバラエティタレントになってほしいとか、またはその反対もあることでしょうね。

そして次に考えられるのは、自分自身を見つめる時間が欲しい!いわば少し休ませてほしいということかもしれませんが、例えば海外に留学してみたいとか、そのようなケースも過去に芸能界ではありましたよね。

米林宏昌のジブリ退社理由は何?宮崎駿「見ない」発言…確執原因は

仕事も休んで海外に行く場合、事務所に悪いので一度籍を抜いてから…なんてこともあるでしょうし、事務所と喧嘩別れということになるのであれば、退社にも繋がるでしょう。

でも、本人のステップアップという観点から考えると、オスカーも親心はあると思いますので、喧嘩別れなどではなく、気持ちよく送り出してくれるようには思いますけどね。

理由や原因は本人のみぞ知る…ということではありますが、とはいえ、今までの芸能界でのトラブルや事務所離れのケースはこれらに限られてくるようにも思います!

 

忽那汐里 オスカー退社 理由

 

他にオスカー事務所を退所する芸能人とは?

どうも他にもオスカー事務所を離れると言われている人がいるようですが、それは人気モデルのヨンアさんと言われていますね。

韓国出身のモデルさんですが、確かに昔はオスカー事務所=モデル事務所のようなイメージでしたが、米倉涼子さんぐらいでしたかね、モデル級の人がいたのは。

ヨンアさんも、NHKの朝のドラマに出ていた頃もありますし、忽那汐里さんのようにどちらかと言えば、事務所が推していた?人のようにも思いますが、ここ最近はめっきり見なくなっていましたよね。

米倉涼子 離婚の理由や原因はモラハラ?親の同居や性格の不一致他

でも個人的には…大手事務所を退所するのは勿体無いような気もするんですけどね(笑)私なら、多分事務所からは離れないかもしれませんね、いわば会社から離れるのは、独立するようなものですからね。

仲間や友人、そして叱ってくれる上司や可愛がってくれる上司の元を離れるのは…育ててくれた会社なので、ちょっと淋しくなるでしょうね(笑)とはいえ、ご本人が決めた事ですから、意見は言わないようにします(笑)

 

Sponsored Link

 

オスカー事務所を過去に退所した芸能人とは?その後どうなったのか…

芸能界では、移籍したら他の事務所で出られないとか、色々な問題が過去にありましたよね。

では、忽那汐里さんが事務所を辞める前に辞めて行った人は過去どうなったのか…少し調べて見ることにしましたが、まずはゴクミさんは元々オスカーでしたよね。

海外に行かれて、そして離婚も経験されてはいましたが、日本に戻るなり活動をされはじめて、最近でもちょくちょく見かけますよね。

エレナアレジ後藤 かわいくないと言われる理由は?肌荒れの原因他

他には福田沙紀さんがいましたよね、金八先生に出演されていた時の印象が非常に強かったですが、退社するぐらいのタイミングの時には干されたのではないか?だなんて噂がありましたよね。

福田沙紀 現在は中国で何をしているの?消えた理由や性格について

この結果を見ると、人によってまちまちな感じはありますね(笑)結局は自分の努力次第?というところもあるようには思いますが、忽那汐里さんにはぜひとも退社後も頑張ってもらいたいですね。

 

 - 気になる時事ネタ